アプリ ゲーム 勉強

AIとVRを活用した英会話サービス「Smart Tutor」を試してみた(その5)

2021年2月27日

u83941or0

小林 祐也(ぷーさん)

◆日々の困り事を解決するライフハックノウハウから、応用分子化学科卒の知見から突き詰めたヘルスケアノウハウ、次の時代を担う"ティール組織"や"価値主義"、身近な生活を便利にしてくれる"スマートホーム"や"ホットクック"といった便利家電などを幅広く紹介する伝道者◆実は30以上のプログラム言語を経験し、NewsPickerとして常に最先端技術のニュースを収集する外資コンサルタントSE

おはこんばんにちは、新しいモノ好きなぷーさんです。

毎日寝る前の30分~1時間位にSmart Tutorを継続しています。

昨日から、9個目のシチュエーションを履修中なのですが、会議室・プレゼンに引き続き、別のシーンが登場してテンションが上がったので共有します。

AIとVRを活用した英会話サービス「Smart Tutor」を試してみた(その4)

 

こんな方におすすめ

  • VRに興味がある方
  • 楽しく英会話能力を向上させたい方

※本投稿で使用している画像の出典は、Oculus Quest向けアプリ「Smart Tutor」です

AIとVRを活用した英会話サービス「Smart Tutor」を試してみた(その5)

「Smart Tutor」とは

「Smart Tutor」は、株式会社プラスワンという会社が提供しているサービスです。

VRゴーグルにFacebookのOculus Questを採用しています。前々からOculus Questが気になっていたので、サービスを利用してみようと思いました。

オーシャンビュー来た!

Nora、Eric、Blandyn、Dabidの4人がオーシャンビューの望める夕食を取っています!

相変わらず変な髪型で、お腹がちょっと出ているように見えるBlandyn。彼はpm9時に寝てam4時に起きる超朝方人間です。

場所はサンフランシスコらしいです。行った事ないので、ちょっとテンション上がりますね。

大分4人が仲良くなった様子がうかがえます。

Ericは、ただの海鮮好きキャラです。

Noraはスタンフォード大学の交換留学生であったことが明らかになります。

Noraの秘書のエリックは、只の海鮮好きキャラ扱いになってましたw

発音の課題を感じる今日この頃

学生時代は、割と発音を意識していたので、発音が良い方だと思っていたんですが、SmartTutorを実践していると、自分の発音が良くないということがわかります。

コース9で「He is legend」というフレーズがあったのですが、私の発音が「She is lesbian」って認識されちゃったんですよね(;^ω^)

そういった1文だけじゃなくて、簡単な単語の「for」や「good」とかですら、実はきちんと言えてなかったりします。この辺りを無意識に正確な発音が出来ないとなって思います。

今は、初級コース?の「ビジネスパートナーとのスモールトーク」をとりあえず、全部やってみようって感じで取り組んでます。

が、一巡したら、きちんと発音も高評価になるまで続けようかなと。

まとめ

今回は、「Smart Tutor」のオーシャンビューのシナリオでテンションが上がったよって話と、自分の発音の課題に気付けたよという話をしました。

また、気付きがあったら共有したいと思います。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
u83941or0

小林 祐也(ぷーさん)

◆日々の困り事を解決するライフハックノウハウから、応用分子化学科卒の知見から突き詰めたヘルスケアノウハウ、次の時代を担う"ティール組織"や"価値主義"、身近な生活を便利にしてくれる"スマートホーム"や"ホットクック"といった便利家電などを幅広く紹介する伝道者◆実は30以上のプログラム言語を経験し、NewsPickerとして常に最先端技術のニュースを収集する外資コンサルタントSE

-アプリ, ゲーム, 勉強
-,

© 2021 ぷーさんの閃考