こだわり料理

しょう油麹で漬け込んだ鯛の刺身を作ってみた

2020年9月1日

今回は、ホットクックで作った自家製のしょうゆ麹を使って、しょうゆ麹漬けの鯛の刺身を作ってみたのでご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 鶏むね肉を美味しく調理したい方
  • 醤油麹を使った料理をしたい方

「醤油麹で漬け込んだ鯛の刺身」の具材

名前分量
鶏むね肉1枚
しょうゆ麹適量
みょうが1本(千切り)

「醤油麹で漬け込んだ鯛の刺身」の作り方

今回は、スーパーで売っている刺身用の養殖鯛のさくを使いました。鯛のさくに、しょうゆ麹をまんべんなく塗り、ラップで巻いて冷蔵庫で1日寝かせます。

ラップを外して、しょうゆ麹をキッチンペーパーで拭きます。

飴色に着色した鯛の切り身が期待を煽ります

これをそぎ切りで薄くスライスしていきます。

ちょっと見栄えを良くしようかなと思い、皿を悩みました。最初は透明の皿にしたんですが、色付き皿のが美味しそうに感じたので、盛り直ししました(*´з)

好みの問題な気がしますが、あなたはどっちが好きですか?

最後に刻みネギを加えて盛ると更にいい感じになりました!

「醤油麹で漬け込んだ鯛の刺身」の食レポ

食感が昆布締めのような感じにねっとりとしていて、想定していた通りの感じに仕上がっていました!

味はしょうゆ麹の味が浸み、旨味が凝縮されていて、美味しかったです。みょうがと合せると、また味チェンが出来て良い感じでした!

さらに嫁の発案で、これはお茶漬けにしたら美味い奴だということで、お茶漬けにしたら、極上の味でした(*´з)

まとめ

今回は、鯛をしょうゆ麹漬けにしてみましたが、見た目、食感、味のどれも通常の鯛の刺身と異なっていて、しょうゆ麹に漬け込む事による効果を観察が出来て楽しかったです。

興味が在る方は試してみてくださいね!

関連記事

他にもしょうゆ麹を使ったレシピを紹介しておりますので、気になった方は観ていってください!

書籍の宣伝:新陳代謝すべき健康の常識

・あなたは家族の健康の為に、ヘルシーそうなサラダ油を使っておりませんか?
・メディアの勧めるサプリを過剰に摂取されておりませんか?

これらは実は健康に害悪で、献身的な努力に反する結果を引き起こします。本書では、このような状況を引き起こさぬように健康常識の新陳代謝を促進します!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-こだわり料理
-