ホットクック

ホットクックで「塩麹漬けサーモンのコンフィ」を作ってみた

おはこんばんにちは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。以前、サーモンのコンフィを作ったのですが、ちょっとホロホロに成り過ぎたので、塩麹を使って温度を若干低めにアレンジしたものを再度作ってみました!

ホットクックで「塩麹」を作ってみた

60分

|

手動

予約

まぜ技

蒸し板

DL

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「塩麹漬けサーモンのコンフィ」を作ってみた

材料表

具材分量
サーモン(刺身用)
※アニサキス対策で、刺身用を使います
160 g
塩麹大さじ2

調理

まずは、どんな食材も美味しくするという50℃洗いをします。その後、水気を切ってジップロックに塩麹と合せて入れて一晩つけます(この時点でも、漬けサーモンとして食べる人も居るようですね)。漬け終わったサーモンをホットクックの内窯に入れ、ジップロックから空気を抜きます水中では空気が上に昇るので、簡単に空気を抜けます)

スライドショーには JavaScript が必要です。

今回は、以前よりも固めに作りたいので前回から1℃下げた44℃で調理してみます。

ホットクックで「サーモンのコンフィ」を作ってみた

手動で作る→発酵・低温調理をする→44℃→1時間→スタートで調理開始です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

25分したら、出来上がり!

スライドショーには JavaScript が必要です。

食レポ

塩麹とくゆうの味がして、好き嫌いが分かれそうな味です。しょうゆ麹のが合うかもです。

相変わらず、酒のつまみ感がありました。

まとめ

今回の塩麹漬けサーモンのコンフィを、結構柔らかいので、固めが良い方は、温度をもう1~2℃下げてもよいかもしれません。また、塩麹よりはしょうゆ麹のが美味しいモノが出来そうです。今度は、しょうゆ麹で温度を下げて作ってみようと思います!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-,

© 2020 ぷーさんの閃考