ホットクック

ホットクックで「小松菜とツナの煮物」を作ってみた

おはこんばんは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。今回は、食卓におかずを追加するべく、かなり簡単そうに作れそうな「小松菜とツナの煮物」のレシピを試してみました!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「小松菜とツナの煮物」を作ってみた

材料

材料

黒字が参考にしたレシピ青字が私のアレンジです

#具材分量調理方法・特記事項
1小松菜209 g

2cm 幅にカット

2ツナ70 g

ツナ缶半分(35 g)が公式レシピです。が、缶詰めを半分残すとか嫌だったので全部使いました。調理後にちょっとツナが多めに感じたので、缶詰めを全部使うなら、小松菜の分量を倍にしたほうが良さそうです。
3しょうゆ小さじ1-

調理

調理はめちゃくちゃ簡単です。カットした小松菜と、水気を切ったツナを内鍋に投入します。

続いて、しょうゆを小さじ1杯いれます。

後は、ホットクックさんの出番です。

メニュー番号で探す→No.037入力→スタート

出来あがり

出来あがりはこんな感じです。結構、小松菜が縮んだのが印象的でした。

実食!

味は美味しくて、嫁からも及第点をもらいました!

しかし、やっぱりちょっとツナが多めに感じました。小松菜を2袋使えば、良い感じだったなと反省です。

まとめ

今回はホットクックで「小松菜とツナの煮物」をご紹介しました。

非常に簡単に出来る料理なので、食卓に1品追加したいときなどは、最適です。気になる方は試してみてくださいね!

といったところで、今回はここまでです。ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-, ,

© 2020 ぷーさんの閃考