ヘルスケア 商品紹介

奇跡の歯ブラシを試してみた感想

2021年7月15日

小林 祐也(ゆーや@ライフハッカー)

ヘルスケアをはじめとするライフハック情報を発信し、常識の新陳代謝を促しています! 主な著書は「健康の常識を新陳代謝しよう!

おはこんばんにちは、ゆーや@怪しいモノ好きな健康志向人格です。

最近、奇跡の歯ブラシというちょっと怪しめの歯ブラシの動画を見ました。

これが、なんだか、歯垢の除去率がものすごく高くて、これが本当だったら面白いなと思い、買って試してみました。本稿ではその感想を共有します!

こんな方におすすめ

  • 良く磨ける歯ブラシが欲しい方

奇跡の歯ブラシの特徴

この奇跡の歯ブラシの特徴はというと、上の動画でも説明があるように、歯ブラシの真ん中が山なりとなった非常に特殊な形状をしております。

この形状、元々はキーボードの汚れをキレイに落とす為のブラシ用に考案した形状だったそうなんですが、歯ブラシで試してみたらかなりいい感じに仕上がったとのこと。

これが実物です。かなり思い切った山型です。

確かに歯垢が良く取れる

実際に試してみたところ、今使っている歯ブラシよりも確かに歯垢が取れます。動画の様に触れるだけみたいな感覚では無いのですが、歯を磨いている際の抵抗が普通の歯ブラシよりもあって、それだけ歯に対して磨くアプローチが出来ているということだと思います。

下の前歯とか、親知らずの周辺がいつも歯垢が残ったりするんですが、そこまできれいに除去できています(^^♪誇大広告と半分疑ってかかっていたんですが、そうではありませんでした

Amazonの評価もと高く、300件近い評価があり、きちんとした日本語で記載されていたので、やらせでは無いかなと思います。また、口コミとしては、次のように今までと磨き方を変えずに、歯垢がしっかり落とせるというのがポイントのように思いました。

今までと同じ歯の磨き方にもかかわらず、歯の隙間の歯垢がしっかり落とせました。

程よい固さです。市販の歯ブラシの(ふつう)より若干コシがあります。シンプルな作りですが持ちやすいし、1カ月使用しても特に毛の広がりもありません。そして、とにかく良く落ちます。歯磨き粉を変えてないのに歯が白くなりました。歯石もなくなりました。通っている歯科医に最近とてもキレイに磨けています。とても上手になりまたね。何かやってますか?歯間ブラシとか使ってますか?と言われるくらい見違える程キレイに磨けてるようです。

惜しかった点

個人的にはブラシの形状は完璧だったんですが、ソラデーのように、流行りのマイナスイオンの分泌みたいなのも出来たら最高だったと思います。

歯磨き前にまず整えるべきは口内のPHで、酸性に偏っている状況だと歯が溶けやすい状況になっており、歯磨きすると歯もろとも歯垢を削ってしまうからです。

まぁ、口内のPHを元に戻したければ、重曹等でうがいしたら、問題ないから問題なしですが。

まとめ

今回は、うさんくさい奇跡の歯ブラシを試してみた感想を共有しました!

結論としては、誇大広告な商品では無くて、確かに他の歯ブラシに比べたら歯垢を良く落としてくれると実感しました。

気になった方は、是非試してみてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

-ヘルスケア, 商品紹介
-