離乳食

ハンドブレンダーで「ブドウの離乳食」を作ってみた

おはこんばんにちは、最近深夜に赤ちゃんのうんちで悩まされているぷーさんです。

未だ赤ちゃんにぶどうを離乳食で与えていなかったので、秋になってスーパーでよく見かけるようになった為、ぶどうの離乳食を作る事にしました。Twitterでテラウェイという小さな粒のブドウでも喉に詰まらして意識不明になってしまった赤ちゃんの話があったので、ハンドブレンダーでペースト(ピューレ)にする形で作ってみました!

こんな方におすすめ

  • 簡単に離乳食を作りたい方

 

ハンドブレンダーで「ブドウの離乳食」を作ってみた

材料

具材分量
ぶどう(テラウェイ)2房
種なしブドウ赤8粒

 作り方

ボールにぶどうを入れて、軽くゆすって洗います

その後は、ブドウの皮むき大会です(;゚∀゚)=3

枝豆の皮むきに比べたら楽勝でしたね(*´з)

業務スーパーのむき枝豆を使って「枝豆の離乳食」を作ってみた

種なしブドウのほうも洗って、皮をむきます。種なしと書いてあったんですが、ぽつぽつと小さい種が結構あったので、切って取り除きました。

その後、少量の水を加えて火にかけ、沸騰手前位のところで2分間ほど加熱して火から上げて、ハンドブレンダーの容器に移します。

スライドショーには JavaScript が必要です。

その後、ハンドブレンダーでペーストにしたところ、ジュースみたいになってしまったので、とろみのもとを加えて食べやすい粘度に調整しました。

粘度の調整が出来たら、製氷トレイにいれて冷凍しました。

15ブロック(225 g)出来ました!

労力に割にあまり多く作れませんでした(;^ω^)

まとめ

今回は、ハンドプロセッサーでぶどうの離乳食を作ってみました!皮を剥くのが大変でしたが、後は楽ちんでした(*´з)

ぶどうは粒のまま与えると事故になったというケースを良く見るので、ペーストにするのが無難だと思います。

次は柿の離乳食でも作ろうかな・・・といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食

© 2020 ぷーさんの閃考