妊娠・出産・育児

モモの離乳食を作ってみた

おはこんばんにちは、この記事をかいている時点で、生後204日目を迎える赤ちゃんのパッパのぷさんです。

今回は、嫁の父の知人から、立派な桃をもらったので、モモの離乳食を作ってみました。

モモの離乳食を作ってみた

具材分量
1 個

 作り方

まずは桃を1 cm角に切ります。

スライドショーには JavaScript が必要です。

切り終えた桃を加熱容器に入れて、500 wで2分レンチンします。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ここから、ハンドブレンダーを使っても良かったのですが、今回は裏ごしを頑張りました!

出来あがった桃のペーストがなんだか神々しいです。これを食べたらローヤルゼリーを食べる蜂が女王蜂になるが如く、赤ちゃんがすごい成長をしそうだと思いました('ω')

出来た桃のペーストは専用容器に入れて冷凍しました!

桃によっては、ちょっと水っぽい感じになることもあるのですが、そんなときは「とろみのもと」を使うのをおすすめします('ω')b

あまりにも水っぽ過ぎると、食べさえるのが難しいですからね。美味しく食べてくれるか楽しみです(^_-)-☆!

まとめ

今回は、離乳食として桃を裏ごしして作ってみました。

結構大変だったので、次回からはハンドブレンダーさんの力を借りようと思います。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-妊娠・出産・育児
-

© 2020 ぷーさんの閃考