生産性

切り取り&スケッチの定規の回転方法

2021年3月5日

小林 祐也(ゆーや)@コンサルタントSE

未来志向と戦略思考が強みの30以上のプログラム言語を経験した外資コンサルタントSE

おはこんばんにちは、ゆーやです。

あなたは、「切り取り&スケッチ」ってPCアプリをご存知ですか?これはWindowsに備え付けのSnippingToolという画面キャプチャ―アプリの進化版です。SnippingToolを開くと試してみてくださいと表示されるやつです。

この赤枠のツールですね

本稿では、この「切り取り&スケッチ」を使ってキャプチャーを取った後に、お絵描きをするときに使うと便利な定規についてのお話です。

こんな方におすすめ

  • Windows で「切り取り&スケッチ」を使われている方

切り取り&スケッチの定規の回転方法

切り取り&スケッチの定規機能を使うと、真っすぐな線を引けるので便利なんですよね。

使われたコトある方もいますよね?ですが、この定規、角度の変え方がわからなくないですか?

この定規のことです。

私は色々試したのですが、中々角度が変えられなくてモヤモヤしました。

で、最近ようやくわかったんですが、この定規、マウスでコロコロすると角度が変わるんです!

上に転がすと時計回り、下に転がすと反時計回りという具合にです。

そんな使い方?ってちょっとユーザインターフェース悪いなってちょっと思ってしまいました。

「切り取り&スケッチ」で出来ないコト

蛇足ですが、この「切り取り&スケッチ」だと、動画をキャプチャーできなくなっているんですよね。

ある意味、進化じゃなくて退化しているような気もしますよね。

ということで、元のSnippingToolを使うことも多いです。

まとめ

今回は、「切り取り&スケッチ」の定規の回転方法をご紹介しました。

あなたも興味があれば試してみてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-生産性