ホットクック

ホットクックで「りんごのコンポート」を作ってみた

おはこんばんは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。ノーズマスクのおかげで、桜の花見に行っても花粉症知らずの今日この頃です。

今回は、近場に出来たスーパーのオープニングセールで大量に仕入れたリンゴを使ったレシピとして、「リンゴのコンポート」を作ってみる事にしました。

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「リンゴのコンポート」を作ってみた

コンポートとは?

そもそも、コンポートって何?って思ったので調べてみました。

コンポート(フランス語: compote)は、果物を水や薄い砂糖水で煮て作る、ヨーロッパの伝統的な果物の保存方法。ジャムに比べ、果実自体の食感や風味が残っており糖度も低いため、そのまま食べたり、ヨーグルト、アイスクリーム、スポンジケーキなどにしばしば添えられる。

引用:Wikipedia

ジャムとかと、同じ保存方法なんですね。ヨーグルトに合せられるのいいですね(^^♪

材料

今回はこちらのレシピを参考に作ってます。

#具材分量調理方法・特記事項
1りんご2個八等分にカット

2砂糖50 g
3白ワイン大さじ2-

※砂糖50 g って結構多いです。砂糖がカチコチに固まって使えないという人はこちらの記事を参考にしてください!

調理

カットしたリンゴを内鍋に投入します。

砂糖50 gを白ワイン大さじ2に溶かして、加えます。

ホットクックにまぜ技ユニットをセットして、メニュー番号130を選んでスタートです。

45分経ったら出来上がりです。しっとりしたリンゴが出来あがり!

皿に装って写真を撮ったら、光がめちゃくちゃ映える写真が取れました。(^^♪

冷凍庫で、ずっと食べられなかったバニラアイスを添えて食べました!

食レポ

リンゴはかなり柔らかく仕上がっていました。白ワインの度数が結構強かったので、ワインが苦手な人にはうけないかもしれません。

保存が利く料理らしいので、毎日食べているヨーグルトに入れて食べようと思います!

関連記事

ホットクックでインフルエンザ対策に有効なR-1ヨーグルトを作ってみた

最近は、インフルエンザシーズンが終わったので、ガゼリ株のヨーグルトを作っています!味があって美味しいですよ('ω')

まとめ

今回はホットクックで「リンゴのコンポート」を作ってみました!

ジャムと同じ様に保存が利く料理みたいなので、リンゴが余っていたら保存用に作ってみると良いかなと思いました(^^♪ヨーグルトとの相性も良さそうなので、ヨーグルター?の方にもおすすめです!気になったら試してみてくださいね!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-,

© 2020 ぷーさんの閃考