ホットクック

ホットクックで「カボチャの煮物」を作ってみた

おはこんばんは。ホットクックのエヴァンジェリストことぷーさんです。

今回は、嫁から、カボチャの煮物が食べたいというオーダーがあったので、ホットクックを使って作ってみました!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回の料理における調理パートナーのホットクックはこちらです。

ホットクックで「カボチャの煮物」を作ってみた

材料(4人分)

オフィシャルレシピを参考に材料を用意しました!

#材料分量調理方法・特記事項
1かぼちゃ500 g

3~4cm角に切り、ところどころ皮をけずり取る。

2大さじ3-
3みりん大さじ3-
4砂糖大さじ1と1/2-
5しょうゆ大さじ1/2-
6少々-

調理の手順

カボチャをカットしたら、内鍋に皮を下にして並べていきます。

ベルさん
パズルみたいな要素があって、カボチャを隙間なく敷き詰めたくなるのは私だけでしょうか?

続いて、調味料を調合して、砂糖を溶かします。

こちらを敷き詰めたカボチャに回し入れます。

メニューで003番を選択して調理スタートで、ホットクックさんにバトンタッチします。

20分後に出来あがりです。

実食

カボチャはきちんと柔らかくなっていたものの、ちょっと甘味が薄めでした。

使ったカボチャの糖度が少なかったのかもしれません。糖度が低めのカボチャを作る際は、砂糖を多めに入れたほうが良いかもしれません。

まとめ

今回は「カボチャの煮物」をホットクックで作ってみました。具材自身はカボチャだけで、比較的簡単に作れるので、食卓に1品追加したいときなどに、作ってみてはどうかと思います。不器用な旦那に作らせる場合は、カボチャが固いので切るときに気をつけるように注意しましょう!(どうしても固かったら、レンチンしてから切るとよいです。)

といったところで、今回はここまでです。
ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
u83941or0

小林 祐也(ぷーさん)

ライフハックブロガー/ティール組織 と価値主義のエヴァンジェリスト /ゲーマー/Amasonレビューアーランカー /GoogleローカルガイドLv8/占い師 /コンサルSE 歴14年/NewsPicker

-ホットクック
-,

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.