ホットクック

ホットクックで「ひき肉と卵の鉢蒸し」を作ってみた

2020年3月16日

今回は、スーパーで買った合挽肉を調理するべく、比較的簡単そうだった「ひき肉と卵の鉢蒸し」のレシピを試してみたのでご紹介!

先に結論を言うと、合挽肉で作った為に肉汁が出てしまい、想像していたものと違う料理が出来てしまいましたので、作る際は「ひき肉」を使う用にしましょう!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックを所持している方
  • ホットクックの導入検討の為に調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

参考:ホットクックの型番

わが家で利用中の型番:多めの量が作れる2.4Lモデルで無線でのレシピのダウンロードに対応
オススメの最新型番:内窯がフッ素加工されていて内窯の手入れが楽です!

「ひき肉と卵の鉢蒸し」の材料

公式レシピを参考にしております!

#具材分量調理方法・特記事項
1合挽肉207 g

本当は豚ひき肉で作るべきところを、合挽肉で作ってみました。合挽肉ではなく豚ひき肉を使うべきでした!
22個-
3小さじ1/3-
4大さじ3-

「ひき肉と卵の鉢蒸し」の調理手順

1.まずは合挽肉に塩小さじ1/3を入れて混ぜ、酒を大さじ3杯加えてさらに混ぜます

2.混ぜ終えたらホットクックの内窯に入りそうな耐熱皿に真ん中に卵スポットを開けるようにして敷き詰め、スパイスを掛けてから卵を割入れます

3.ホットクックに水200 mlを入れ、蒸し皿を内窯にセットし、先ほどの耐熱皿を入れます

4.ホットクックで、メニュー番号で探す→No.369入力→スタートと操作し、25分間待ちます。

「ひき肉と卵の鉢蒸し」の調理結果

出来あがりはこんな感じです。合挽肉から油?肉汁?がめっちゃ出てしまいました(;´・ω・)

嫁が油っぽいのをそのまま食べるのは嫌だと言っていたので、肉の島の部分を移し替えました。

実食!

油?肉汁?みたいのから味が抜けてしまったからか、味が薄かったです。なので、ケチャップを付けて食べました('ω')

まとめ

今回はホットクックで「ひき肉と卵の鉢蒸し」をご紹介しました。

ひき肉を使った料理の中では非常に簡単なレシピだと思います。注意点は2点・・・

  1. 合挽肉で作らないコト
    調理後に変な肉汁?油?が出ます
  2. 耐熱皿はあまり大きいモノを使わないコト
    ホットクックの内窯にセットするときと、取り出すときに苦心します。

ですね('ω')

気になった方は試してみてください!

書籍の宣伝:新陳代謝すべき健康の常識

・あなたは家族の健康の為に、ヘルシーそうなサラダ油を使っておりませんか?
・メディアの勧めるサプリを過剰に摂取されておりませんか?

これらは実は健康に害悪で、献身的な努力に反する結果を引き起こします。本書では、このような状況を引き起こさぬように健康常識の新陳代謝を促進します!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-ホットクック
-