ホットクック

ホットクックで「豚の生姜焼き」を作ってみた

2020年3月17日

ホットクックって炒め物も出来るの?

あまり作ろうと思うことが無いかもしれませんが、実はホットクックさんは炒め物もいけます(あまり得意では無いですが)。

今回は、ホットクックの"炒め物"の料理として、「豚の生姜焼き」を作ってみたのでご紹介します。

専用のレシピは無くて、「手動で作る」の「炒める」を使うだけのレシピなので、他の料理にも応用が利く方法になります。

こんな方におすすめ

  • ホットクックを所持されている方
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

参考:ホットクックの型番

わが家で利用中の型番:多めの量が作れる2.4Lモデルで無線でのレシピのダウンロードに対応
オススメの最新型番:内窯がフッ素加工されていて内窯の手入れが楽です!

「豚の生姜焼き」の材料

具材

#具材分量調理方法・特記事項
1豚ロース300 g

-
2たまねぎ2.5個

輪切り

3しょうが1かけ千切り

4にんにく1かけ薄切り

調味料

調味料分量
生姜チューブ4 cm
砂糖小さじ1
大さじ1
醤油大さじ2
みりん大さじ2

「豚の生姜焼き」の調理手順

まずは、輪切りにカットしたたまねぎと、しょうがを投入します。

その上に、豚ロースを載せます。

そこに、調味料をかければ、スタンバイOKです。

ホットクックさんにまぜ技ユニットをせっとして・・・

「手動で作る」選択→「炒める」選択→「10分」で、ホットクックさんに調理をバトンタッチです。

出来あがりはこちら!

実食!

ちょっと水気が多く残りました。水気の多い新たまねぎを入れたり、そもそもが玉ねぎの分量が多かったかなーと思います。

その為か、味もちょっと薄かったです。水気が少し多かったら、炒め時間を追加するとよいかと思います。

おわりに

今回はホットクックで"炒めモノ"の料理として、「豚の生姜焼き」をご紹介しました。

もし試してもらう場合は、玉ねぎの分量に注意ですね!水分が多く出た場合は、調理時間を追加して水気を飛ばすと良いかなと思います。

冒頭にもご説明したとおり、このレシピは「手動で作る」の「炒める」を使うだけのレシピなので、他の炒め物にも応用が利くと思います。

気になった方は試してみてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-ホットクック