ホットクック

アレンジが利きやすく、手軽で美味しい!ホットクックの「さけときのこのホイル蒸し」のレシピ紹介

2020年1月31日

手が掛からずに、美味しい料理を作りたい!今回は、そんな思いを実現するアレンジが効きやすい「さけときのこのホイル蒸し」というレシピをご紹介!

アレンジが利きやすいとはどういうことかというと・・・レシピ名にあるきのこを入れていない位で色んな食材を入れられます。

そして、ホットクックは具材が冷凍食材でも上手く調理してくれるので、あえて全ての具材を冷凍の状態で調理してみた結果をレポートします。

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

材料(2人分)

黒字がオフィシャル、青字が私のアレンジです

#材料分量調理方法
1さけ2切れ(1切れ80 g)冷凍保存しておいた塩鮭を利用
2しめじ50 g石づきを取って、小房にわける
3えのき50 g石づきを取って、半分に切る
4あげ茄子(冷凍)50 g(しめじとえのきの代用)-
5チンゲン菜(冷凍)50 g(しめじとえのきの代用)-
6ポン酢しょうゆ適量ゆずポンを利用!
7アルミホイル2枚(25 cm角)-

調理の手順

調理の手順は次の6ステップなんですが、まじで超簡単です。

 1 まずはアルミホイルを切り取って広げます。

 2 こちらに、冷凍具材のさけ、揚げナス、チンゲン菜を適当に載せて、くるっと包みます。

 3 ホットクックの内窯に蒸し板をセットし・・・

 4 具材を包んだアルミホイルを載せます。

 5 そこに、200 mlの水を入れて、421番を選択してスイッチオンです!後は20分ちょいでホットクックさんが良い感じに仕上げてくれます!

 6 出来あがったら、ゆずぽんを加えて完成です!

食レポ

手抜きなのにめっちゃ美味しいです!

全部冷凍食材未解凍だったのに、見事に調理してくれました!

流石ホットクック先生!(^^)!

まとめ

今回はホットクックで「さけときのこのホイル煮」のレシピをご紹介しましたが、このレシピの良い所をまとめると次の3点です。

ポイント

  1. 具材は全部冷凍食材で良くって未解凍で調理してくれる
  2. さけ以外の具材は「きのこ」いらずで、アレンジ自在
  3. ホットクックの内窯をほとんど洗う必要が無い

非常に手軽に作れて応用力の高い料理ですので、時間が無い時には是非試してみてくださいね!

今回料理を作った際にご紹介した調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックシリーズ

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-ホットクック
-,