ホットクックでさつまいものポタージュを作ってみた

やってみた

ホットクックで「さつまいものポタージュ」を作ってみた

更新日:

ホットクックで本当に簡単に料理が出来てしまうのか?という事で
最近、我が家に導入したホットクックの力を堪能すべく、人生ではじめて「さつまいもポタージュ」を作ってみました。

ホットクックで「さつまいものポタージュ」を作ってみた

材料(2人分)

# 材料 分量
1 さつまいも 1 本(250 g)
2 玉ねぎ 1/2 個(100 g)
3 コンソメ 小さじ 2杯
4 300 mL
5 牛乳 200 mL
6 適量

食材

下ごしらえ

1.さつまいも の処理

皮をピーラーで向きます

さつまいも 皮むき

2-3cm位にさつまいも角切りにします
さつまいも2

見た目がバナナに見えてきましたw

さつまいも?

 

2.玉ねぎ の処理

 

玉ねぎ

玉ねぎ2

玉ねぎを横薄切りにすることで繊維が断ち切られ、加熱されやすくなるそうです。

玉ねぎ3

ホットクックで調理

下ごしらえした材料をホットクックの内窯にぶち込んでいきます!

牛乳を200 mlを投乳!

牛乳

計量器を使うと化学科だったときの記憶がよみがえるぜ!(*‘∀‘)

牛乳投入

牛乳をココで入れるのは誤りでしたー(*_*)

コンソメ2杯を投入

コンソメ

コンソメ投入

水300 ml投入

水投入

水を入れ忘れていたw

保管(調理日調整)

出来立てを食べるべく、冷蔵庫で内窯だけ保管します。
内窯は普通にボールみたいに使う事も出来るんですね。

冷蔵庫で保存

右の赤い奴が内窯です。

ホットクック本体に「まぜ技ユニット」を装着

まぜ技ユニット

左の出っ張りを押し込むと装着が出来ます!

まぜ技ユニット

カチッとな

まぜ技ユニットの動くイメージはこちら

 

ホットクックのスイッチオン!

ダウンロードしておいたメニューを選んで調理開始!

ホットクック

スイッチオン

牛乳を入れるタイミング

残り6分

残り6分に材料を入れるように促されます。牛乳はこのタイミングで入れるのが正解だったようです('ω')蓋を開けると、蒸気が出るので、やけどに注意しましょう。

加熱後に塩で味を調整

塩味が良い人は、入れるといいと思います。
私はとくに入れなくてもよいと感じました。

出来あがり

出来あがり、蒸気がすごい!!

出来あがり

顆粒が結構残っているのが印象的です。
嫁からは、「これ砂糖入っているの?」って聞かれる位甘いです。
子供が好きそうな味です。
牛乳を入れるタイミングは間違えたものの、美味しく出来ました(*‘∀‘)!

まとめ

「さつまいものポタージュ」を作ってみました。今まで料理をしてきていなかった人間でも、簡単に作れるのがうれしいですね。
普通に作るとサツマイモを潰したり、焦がさずに煮込む みたいなのが難しそうですが、その辺は全部ホットクックがやってくれるので楽です。
今後も、ホットクックで料理を作成したら、投稿していこうかなと思います。

今回ご紹介したホットクックはこちら

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

-やってみた
-,

Translate »

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2019 All Rights Reserved.