やってみた

大根の葉っぱを入手したので、ベーコンとしらすで炒め物を作ってみた!

おはこんばんにちは、アマチュア料理家のぷーさんです。

今回は、実家から葉っぱつきの大根が送られてきたのですが、その葉っぱを使った料理を作ってみたので共有します

大根の葉っぱを入手したので、ベーコンとしらすで炒め物を作ってみた!

大根の葉っぱを取り扱う時の注意点

葉っぱ付きの大根を入手した時に真っ先にすべきことは、大根と葉っぱを切り分けることです。

葉っぱをつけっぱなしにしておくと、本体の大根に水分をもっていかれて大根がしなびてしまいます。

大根と葉っぱを切り分けた後、直ぐ使わない場合は、切り口をキッチンペーパーなどで包んだ上で、全体を新聞紙で包んでおくと良いそうです。

大根の葉の栄養素

大根の葉には、本体には含まれていない栄養素であるベータカロチンが含まれています。また、カリウム、カルシウムなどは本体よりも多めに含まれており、大根本体よりも栄養素が高い食材と言えます!

で、この中のベータカロテンは水溶性で、煮ると煮汁に溶け込んでしまうので、炒め物にするといいと思います。

具材

具材分量
大根の葉っぱ150 g
ベーコン5 枚
しらす40 g
適量
こしょう適量
醤油小さじ1/2
オリーブオイル大さじ1

作り方

  1. 大根の葉っぱをお湯で軽く洗い、1 cm幅位に切ります
  2. ベーコンも同様に1 cm幅位に切ります
  3. フライパンにオリーブオイルを加え、ベーコンを焼きます
  4. ベーコンから油が出てきたところで、大根の葉っぱを投入
  5. 大根の葉っぱがしんなりしたところで、しらすを加えて炒め、最後に塩、こしょう、醤油で味付けすれば出来あがりです!

食レポ

大根の葉っぱは高菜とかそっち系の味な気がしました。味付けも美味しくできたんだけど、ちょっと小さく切り分け過ぎだので、箸だと食べにくかったです。もう少し大きめに切ると良いかもしれません。

チャーハンに入れるのも合うかもしれませんね。

まとめ

今回は、大根の葉っぱを使った炒め物をご紹介しました!

大根の葉っぱは大根本体よりも栄養価が高く、賞味期限が短いので、あまり食べる機会が無いと思いますが、入手できたら何かしらの料理で使ってみてくださいね!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-やってみた
-

© 2020 ぷーさんの閃考