やってみた

「チン!してシャカシャカチップス」でポテチ作りにリベンジ!

おはこんばんにちは、実験好きな理系卒のぷーさんです。

以前、インカの目覚めをチップスにする為に、「チン!してシャカシャカチップス」を試してみたのですが、見事に失敗してしまいました(;^ω^)

「チン!してシャカシャカチップス」でインカは目覚めるか?

今回はリベンジとして、普通のジャガイモでポテトチップスを作ってみました!

こんな方におすすめ

  • 無添加の健康的なおやつを食べたい方

「チン!してシャカシャカチップス」でポテチ作りにリベンジ!

「チン!してシャカシャカチップス」のご紹介

「チン!してシャカシャカチップス」には、次のようにスライサーとその容器、フタ、レンチン用に野菜を並べるチップスメーカー、ホルダーの5点が入っています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

作り方!

まずはジャガイモの皮をピーラーで剥きます!

スライドショーには JavaScript が必要です。

ピーラーで皮を剥いたら、重量を測っておきます。

ホルダーをジャガイモに突き立てて、ジャガイモをスライサーでスライスしてきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

スライスしたジャガイモを、チップスメーカーに挟んでいきます。

じゃがいも100 gだと600W約8分ということで、この時間を目安にレンチンしていきます!

前回は、一気に7分間加熱して、出来上がりには焦げていました。今回はその轍を踏まない様に3分間ずつ刻んでレンチンしていきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

7分40秒後には、良い感じに焼き目がついてきていたので、レンジからあげました。

この後、粗熱がとれて、チップスメーカーからポテチを外したら出来あがりです!

ポテチ自身がくっついていて、ちょっとチップスメーカーから外すのが大変でした。

食レポ

前回と比較すると、焦げていないので、全然食べられました('ω')v

ただ、加熱時間が少し足りなかったからか、ちょっとぷにぷにした食感でした。

前回はこげて苦かった。。

味は、調味料を何もつけていないので、ピュアなジャガイモの味でしたが、塩やコンソメで味付けしたら、王道のポテチになる雰囲気はありました!

今回は一応成功かなって思います。(^^)v

まとめ

今回は、「チン!してシャカシャカチップス」でジャガイモをポテトチップスにしてみました!

ポテチ作りを成功させるポイントは、加熱時間を刻んで様子を観ながら作るって事ですね!

次は、カボチャチップスでも作ろうかな~。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-やってみた
-,

© 2020 ぷーさんの閃考