• この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

ホットクック

ホットクックで「にんじんと豚肉の炒め物」を作ってみた

2020年5月8日

おはこんばんは、ホットクックのレシピを60以上紹介してきたにも関わらず、ホットクックの名前の由来が"放っておく"だということを今日まで知らなかったぷーさんです。

今日はホットクックの中でも珍しい、炒め物のレシピ「にんじんと豚肉の炒め物」に挑戦してみました!

15分

|

手動

予約

まぜ技

蒸し板

DL

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「にんじんと豚肉の炒め物」を作ってみた

材料表

材料はこちらのレシピを参考にしました。

 

#具材分量調理方法・特記事項
1豚薄切り肉150 g
3-4 cm幅に切って片栗粉をまぶす
2片栗粉小さじ2↑で使用
3にんじん2本(400 g程度)
3 mm幅の半月切り
4ピーマン2個
3 cm角に切る
5大さじ2-
6ごま油大さじ1-
7小さじ1/2-
8鶏がらスープの素小さじ1/2-

調理

ホットクックの内窯に、材料をすべて加えて混ぜ合わせます。

まぜ技ユニットを装着して、手動で作る→炒める→03分でスタートです!

出来あがりはこんな感じ!

盛り付けている際に、「その音、炒め物の音じゃない」と揶揄されましたw

食レポ

味は悪くなかったです。

レシピ名からわかってたことなんですが、にんじんがちょっと多くない?って印象を感じました。

そして、炒め物と名が付くレシピの割に、煮物っぽい仕上がりでした。ホットクックさんが作ると大体煮物っぽくなるなーというのが感想です。

まとめ

今回はホットクックの「にんじんと豚肉の炒め物」のレシピに挑戦しました。

炒め物という割に、煮物っぽい仕上がりになりました。ホットクックさんは炒め物が苦手だなと感じました

そして、にんじんがちょっと多いと感じたので、にんじんがめっちゃ好き!って方以外は、にんじんの分量を抑えめにするとよい(2本では無くて1本とか)と思います。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

1つ星 (記事が気にいったらいいね!してね!)
読み込み中...

-ホットクック
-,

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.