ホットクック

ホットクックで「鶏と大根の煮物」を作ってみた

2020年2月10日

母乳外来で、「根菜」が母乳作りに良いという話をきき、大根を具材とした料理として「鶏と大根の煮物」レシピを作ってみる事に。

大根の煮物というホットクックの得意領域ということもあって、とても美味しく出来ましたのでご紹介します!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人
  • 良質な母乳を作りたい方

「鶏と大根の煮物」の材料(4人分)

黒字がオフィシャルレシピで、青字が私のアレンジでして参考まで。

具材と具材毎の下準備

#具材分量調理方法・特記事項
1鶏もも肉1枚(250 g)→(328 g)

ひと口大に切る

2大根500 g→575 g

3 ㎝厚さのいちょう切り

調味料

調味料分量
しょうゆ大さじ3(+小さじ1、具材が少し多めなので)
みりん大さじ3(+小さじ1、具材が少し多めなので)
だしパック感想昆布1 cm x 2 cmカットと、次のかやのだしパックを利用

「鶏と大根の煮物」の調理手順

「鶏と大根の煮物」の調理手順は、具材毎の下準備を省くと、具材を鍋に入れてスイッチを押すというわずか2手順で出来てしまいます

 1 まず内窯に出汁パックを入れ、そこに調味料のみりんとしょうゆを分量通り大さじ3+αずつ入れ、カットした大根と鶏肉を載せます。

出汁パックを入れて

しょうゆを入れて

カットした大根と鶏肉を載せる。

今回の人手の作業はこれだけで終了です!かんたん(^^♪

 2 まぜ技ユニットを付けて、メニューで056を選択して、調理を開始するでスタート/決定を押します。

今回の調理は、設置しておきましょう

メモ

実はまぜ技ユニットを付け忘れても、ホットクックさんが注意してくれるから大丈夫

このレシピは予約調理対象では無いので、時間調整が出来ません

指定した時間に調理したい場合は、専用の蓋をつけて冷蔵庫に内窯毎保存しておきましょう

調理結果と食レポ

35分待ったら出来あがりです!

こんな感じになりました!

出汁パックと昆布を取り出して盛り付け後

大根に味が染みていて美味しかったです!味染みについては相変わらずすごいなと思います。

嫁からも、味付けは美味しいとほめらえました(^^♪

肉が冷凍で時間が経っていたのでか、ちょっとパサつきがありました。これは肉の問題な気がします。

まとめ

「鶏肉と大根の煮物」のレシピは具材の下準備のカットもそれほど大変ではないし、簡単に作れる料理なので、何か一品欲しいと思う際は作ってみると良いと思います!

美味しさの差別化が出来るポイントがあるとしたら、美味しい出汁があるかどうかですね。

関連

今回料理を作った際にご紹介した調理パートナーのホットクックやら、キッチンスケールはこちら

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-ホットクック
-,