離乳食

離乳食として「梨のゼリー餅?」を作ってみた

おはこんばんにちは、ぷーさんです。

以前、離乳食として「みかんのわらび餅」を作りましたが、梨でわらび餅を作ってみようとしたところ、片栗粉が足らなかったので、その分ゼラチンを混ぜてゼリーにしてみました。

離乳食として「みかんのわらび餅」を作ってみた

こんな方におすすめ

  • 梨を使った離乳食を作りたい方

離乳食として「梨のゼリー餅?」を作ってみた

材料

具材分量
1 個(大玉)
片栗粉20 g (あと40 g欲しかった)
板ゼラチン5枚(7.5 g)

作り方

  1. 梨の皮を剥く
    まずは、普通に食べる時と同じように梨の皮を剥いて、フードプロセッサーの容器に入れます
  2. フードプロセッサーでペースト処理したら、鍋に移し片栗粉を加えて混ぜます

    スライドショーには JavaScript が必要です。

  3. さらに板ゼラチンを加えて、弱火に掛けて木べらで混ぜながら加熱します

    スライドショーには JavaScript が必要です。

  4. 梨のペーストがポコポコしてきたら火から上げて成形トレイに流し込み、冷蔵庫に入れて冷やします

    いつもはこのトレイに入れる時は冷凍するのですが、今回は冷蔵です

    試しに2ブロック冷凍してみました。下にうつっているやつは人参を柔らかくしたやつ

  5. 冷蔵後、そこまでかっちり固まらなかったので、成形トレイからバターナイフで取り出しました

実食

試しに私も食べてみましたが、美味しかったです(^^♪まずいわけが無いですね。

赤ちゃんもサクサクサクって食べちゃってました(^^)v

ただ、固まりきっていなくて、成形トレイから取り出しにくいのが難点でした(;^ω^)

固形化しているものの、成形トレイからポロッとれる固さが出ませんでした

まとめ

今回は、梨の離乳食として、片栗粉とゼラチンを使ってお餅を作ってみました。食感はウィローみたいな感じになりました。

美味しく出来るのは間違いないのですが、使い易い固さにするのが課題だなと思いました。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食
-

© 2020 ぷーさんの閃考