離乳食

炊飯器とハンドブレンダーを使って離乳食の10倍粥を作ってみた

おはこんばんにちは、この記事をかいている時点で、生後208日目を迎える赤ちゃんのパッパのぷさんです。

今回は、記事にするまでも無い内容かもしれませんが('ω')、離乳食として5,6か月頃に食べる10倍粥を炊飯器とハンドブレンダーで手抜きして作る方法をご紹介します。

炊飯器とハンドブレンダーを使って離乳食の10倍粥を作ってみた

具材分量
50 g(1/4カップ)
500 ml

10倍粥を作ってはじめて、倍数が何を示しているか知りましたw米の10倍の水でお粥を作るから10倍粥なんですね('ω')

作り方

まずは普通のご飯を炊く時と同様に、米50 gを水で研ぎます。

お米を研ぐときは、米ピタブロックさんを使うと楽です(^^♪

お米を研ぎおえたら、炊飯器の機能でおかゆを作ります!

スライドショーには JavaScript が必要です。

お粥が出来あがったら、赤ちゃんが食べれるように、粘り気が出るくらいまですり潰すします!すり鉢でやると疲れてしまうのでハンドブレンダーさんですり潰します!

スライドショーには JavaScript が必要です。

みよ!ハンドブレンダーさんの力を!(わかりにくいかもです(;^ω^))

出来あがった10倍粥は専用のパックに詰めて、冷凍します!

余談ですが、冷めてからではなくて熱いうちに冷凍するのをオススメします。その方が水蒸気等も一緒に冷凍されて美味しく解凍が出来るからです。

最近知ったんですが、熱い方が凍るスピードが早いという法則(ムペンパの法則)もあるので、熱いうちに冷凍しましょう!

まとめ

今回は、離乳食の10倍粥を炊飯器とハンドブレンダーで簡単に作ってみました!

離乳食づくりが大変と感じている方は、文明の益を頼りましょう!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食
-

© 2020 ぷーさんの閃考