ホットクック

ホットクックで「いも煮」を作ってみた

おはこんばんは。ホットクックのエヴァンジェリストことぷーさんです。そろそろ、料理に飽きてきた今日この頃です。

今回は、お家でそろそろ食べないとやばそうな冷凍庫の牛バラを消費すべく、いも煮という料理をホットクックで作ってみました!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回の料理における調理パートナーのホットクックはこちらです。

ホットクックで「いも煮」を作ってみた

材料(4人分)

黒字がオフィシャルレシピ青字が私のアレンジです

具材

#材料分量調理方法・特記事項
1里いも1 kg →401 g

分量が全然足りませんでした。本当に1kgもいるのかな?皮を剥いて、1口大にカットします。

2こんにゃく250 g→287 g

ひと口大にちぎり、塩を軽く振って湯通しする

3牛バラ薄切り肉300g→233 g

3~4㎝幅に切る

4白ねぎ1本斜め薄切り

5ごぼう1/2本斜め薄切り

水にさらしてあくを抜く

6まいたけ1パック小房にわける

調味料

しょうゆ100 ml
みりん100 ml
100 ml
砂糖大さじ3

関連

砂糖が固まっていて、大さじ3がきついってあなたはこちらを参照

カチンコチンに固くなった砂糖のほぐし方

調理の手順

カットした具材のうち、牛肉以外の半分をホットクックに入れます。

その上に、牛バラ肉の半分を入れます。

ポイント

バラ肉を包丁で切るのは面倒なので、ハサミで3~4cm幅にチョキチョキ切って投入します。

さらに肉以外の材料をすべて投入し・・・

残りの肉を投入します。

ここで、まいたけを入れ忘れたのに気付いたので、追いまいたけです(;'∀')

最後に、調合した調味料を回し入れます。

メニューで191番を選択して調理スタートで、ホットクックさんにバトンタッチします。

35分後に出来あがりです。

盛り付けるとこんな感じです。

実食

個人的には結構美味しく出来あがったと思います(^^♪

嫁からもごはんに合うと絶賛されました(^^♪

まとめ

今回は「いも煮」という料理をホットクックで作ってみました。

個人的にポイントっぽいと感じた点をまとめます。

ポイント

  1. 分量通り作るとかなり多い
    具材の量が割と足らない感じで作ったのですが、かなりの物量が出来ました。分量通り作ると、大量になりそうなので、その点が注意です。
  2. 里いもは剥いてあるモノが楽
    里芋400 gを剥いたのですが、結構大変でした。業務スーパーで剥いた冷凍モノが売っているので、そちらをつかうといいかもしれません。
  3. 牛バラ肉はハサミで切る
    牛バラ肉を包丁で馬鹿正直に切ると、洗うモノが増えますので、ハサミでカットをお勧めします!

気になった方は是非作ってみてください!

といったところで、今回はここまでです。
ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-

© 2020 ぷーさんの閃考