離乳食

ハンドブレンダーを使ってタラの離乳食を作ってみた

おはこんばんにちは、この記事をかいている時点で、生後210日目を迎える赤ちゃんのパッパのぷさんです。

今回はタンパク質の離乳食が無くなったので、生タラ切り身で離乳食を作ってみたのでご紹介。ハンドブレンダーを使うと離乳食づくりが楽です!

ハンドブレンダーを使ってタラの離乳食を作ってみた

具材分量
生タラ切り身2 切れ(200 g程度)
お湯大さじ6

 作り方

タラが浸かる位のお湯を沸かし、火が通るまで2分間ほど熱します。

スライドショーには JavaScript が必要です。

熱し終えたタラをザルで受け、粗熱が取れたところで皮と骨を取り除きます。※皮は最初からとっても良いのですが、加熱後のが取れやすいです!

とれたタラの身をハンドブレンダー用の容器に入れ、お湯大さじ6を加え、ハンドブレンダーでペーストにします。

スライドショーには JavaScript が必要です。

出来たタラのペーストは冷凍トレイに流し込んで、冷凍します!

ちょっとタラ臭いのですが、10倍粥の離乳食と混ぜたらきっと普通に食べてくれます('ω')

炊飯器とハンドブレンダーを使って離乳食の10倍粥を作ってみた

まとめ

今回は、ハンドブレンダーを使ってタラの離乳食を作ってみました。赤ちゃんが離乳食を食べている時、私は職場で仕事をしているのでわかりませんが、赤ちゃんが美味しく食べてくれたら嬉しいなと思ってます(*´з`)

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食
-

© 2020 ぷーさんの閃考