離乳食

ハンドブレンダーを使ってサツマイモの離乳食を作ってみた

おはこんばんにちは、この記事をかいている時点で、生後211日目を迎える赤ちゃんのパッパのぷさんです。

今回は以前に作った人参の離乳食が無くなりそうだったので、サツマイモの離乳食を作ってみました。相変わらず、ハンドブレンダーを使うと離乳食づくりが楽です!

ホットクックを使ってにんじんの離乳食を作ってみた

ハンドブレンダーを使ってサツマイモの離乳食を作ってみた

具材分量
サツマイモ1/2 本(190 g)
190 ml(サツマイモと等量)

 作り方

サツマイモを細かく切り、10分ほど水に漬けて灰汁を抜きます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

耐熱容器に灰汁抜きサツマイモを移し、サツマイモと同量の水を加え、電子レンジで600Wで4分間加熱します。

スライドショーには JavaScript が必要です。

レンチンして出来たサツマイモをハンドブレンダーの容器に移して、ペースト状にします!

スライドショーには JavaScript が必要です。

ペースト状にしたサツマイモを冷凍トレイに流し入れて、冷凍します!

まとめ

今回は、ハンドブレンダーを使ってサツマイモの離乳食を作ってみました。いつもはホットクックを使って蒸すのですが、レンジのが簡単だったのでレンチンで加熱処理を行いました。

うちの赤ちゃんは甘いものが好きなので、きっとこのサツマイモは美味しく食べてくと思ってます(*´з`)

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食
-

© 2020 ぷーさんの閃考