離乳食

「スケーターふりふり一口おにぎり」を使って色々な手掴み用の軟飯オニギリを作ってみた

2021年3月2日

小林 祐也(ゆーや)@子育てパパ

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

おはこんばんにちは、ゆーや@離乳食職人です。

最近、赤ちゃんの手掴み欲が強くて、手掴みしか食べません!モードが発動中です。そんなこんなで、軟飯もべちゃべちゃしたやつを手で掴んで食べたりもしているんですが、食べた後に手についてご飯がちょっと嫌そうです。

こういった経緯もあって、今回も前回に引き続いて、色々なタイプの手掴み用の軟飯オニギリを作ってみたので、ご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 手掴み用の軟飯オニギリを作りたい方

離乳食後期として「軟飯」のオニギリ作成を試してみた(その2)

今回の軟飯の材料です(14~15回分:1450 g位出来ます)

具材分量
450 g(3合)
5カップ(750 ml)
人参
5 mm角に切る
110 g
カボチャ
レンチンして柔らかくしてから5 mm角に切る
70 g
だし1パック
卵S3個(Mなら2個で)
すりごま少々
きな粉少々
刻み海苔少々

軟飯の作成過程

軟飯の作っている過程はいつも通りなんで、サクっと書きます。

  1. を研いで、人参とカボチャを加えて分量通りの水を入れて、炊飯器でおかゆとかじゃなくて、普通に炊飯します!

    スライドショーには JavaScript が必要です。

  2. 上がったら、溶き卵を回し入れて、2分間ほど蒸らし、かき混ぜます!

    スライドショーには JavaScript が必要です。

オニギリ作成の試行錯誤

今回は4パターン、おにぎりを作ってみました。

  1. すりまオニギリ
    すりごまで水分をカバーしてべちゃべちゃ感を抑えるオニギリです。
    ふりふり一口オニギリの両側に少しずつすりごまを入れた状態で軟飯を投入してフリフリします。
  2. きなオニギリ
    きな粉でべちゃ付きを抑えるオニギリです。作り方はすりごまオニギリと同じです。
  3. み海苔オニギリ
    刻み海苔だとべちゃ付きは抑えられないのですが、味変位の感じです。
  4. つうのオニギリ
    比較対象用というわけではないのですが、普通に軟飯だけで作ったオニギリも作っておきました。

作ったオニギリは、製氷トレイに入れて凍らせ、使う時に解凍して食べさせます。

でーん

※余った軟飯は普通の製氷トレイに入れて冷凍保管しました。

まとめ

今回は、一応手掴み食べをしてくれたので、良かったのですが、ちょっと面倒なので要改善だと思っています。

Amazonで次の商品をポチってみたので、到着次第、試した結果をご紹介していこうと思います。といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 祐也(ゆーや)@子育てパパ

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

-離乳食
-