• この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

ホットクック

ホットクックで「ビーフカレー」を作ってみた

2020年5月24日

おはこんばんは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。緊急事態宣言中のテレワークが快適で、元のワークスタイルに戻るのがつらい今日この頃です。

今回は、嫁ちゃんが貧血気味なこともあって、お肉で鉄分を摂取してもらうべく、ビーフカレーを作ってみることにしました!

45分

|

63

予約

まぜ技

蒸し板

DL

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「ビーフカレー」を作ってみた

材料表

材料はこちらのレシピを参考にしました。

#具材分量調理方法・特記事項
1牛肉ブロック300 g1口大にカットする
2玉ねぎ2個(約300 g)
くし切り
3にんじん1/2本(約100 g)
乱切り
4じゃがいも2個(約300 g)
小さいモノは4つ切り、大きいモノは6つ切り
5市販のカレールー4皿分-
6250 ml※
※市販のパッケージ表記から250 ml減らした分量にします。今回はバーモンドカレーで4皿分を投入しました。パッケージ表記だと500 mlなので、250 mlにしましたが、200 ml位でも良かったかもしれないです。

調理

ホットクックの内窯に、材料表の具材を加えていきます。

まぜ技ユニットを装着して、内窯をホットクックさんにセットします。

メニュー番号で探す→63番入力→スタートでホットクックさんの調理開始です!今回は、夕ご飯にセットしたったので、19:00で予約調理しました!

16:00位にセットしたのですが、早速作り出しカレーの匂いが結構しましたwでも、仕上げは19:00きっかりでした。ホットクックさんの予約調理は謎の制御です('ω')

出来あがりはこちら!ちょっと水っぽいかなって感じました。水を減らすか、ルーをもう1皿分追加したら良かったかなと感じました。

盛り付けるとこんな感じ!(ゆで卵は残り物を乗せました)

盛り付けにセンスが無いと言われましたw嫁バージョンがこちら。

盛り付け方で、見栄えが変わるもんですねw

食レポ

嫁からは、ちゃんとカレーだと認められましたw

ただ、やはりちょっと味が薄いなと感じてしまいました。

ルーの増量か、水の減量の何れかしていれば、違ったかもしれません。

まとめ

今回、ビーフカレーに挑戦してみました!

水分量の調整がポイントです。4人分を作る際は、私の分量よりも水分を減らすか、ルーを増量するかで調整してみると良いと思います!

気になった方は試してみてくださいね!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

1つ星 (記事が気にいったらいいね!してね!)
読み込み中...

-ホットクック
-

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.