ホットクック

ホットクックで「キャベツカレー」を作ってみた

2020年4月12日

今回は、キャベツと玉ねぎと市販のカレーと合びき肉の4品を材料にして作れる「キャベツカレー」を作ってみたのでご紹介!

水分はキャベツと玉ねぎに含まれるものだけを使う無水レシピで、水を入れなくてもカレーが出来る面白レシピでした。

こんな方におすすめ

  • ホットクックを所持されている方
  • ホットクックの導入検討の為に調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

参考:ホットクックの型番

わが家で利用中の型番:多めの量が作れる2.4Lモデルで無線でのレシピのダウンロードに対応
オススメの最新型番:内窯がフッ素加工されていて内窯の手入れが楽です!

「キャベツカレー」の材料(4人分)

材料は公式レシピを参考にしました。

 具材分量調理方法・特記事項
1玉ねぎ3個(600 g程度)

 

1個は横薄切り

 

2個はみじん切り?にする

2カレーのルー5皿分バーモンドカレーの中辛をチョイスしました1
3キャベツ600 g程度

 

くし切りにした後、横半分に切る。

 

4合びき肉200 g-

「キャベツカレー」の調理手順

まずは玉ねぎの調理です。2個はみじん切りに、1個は横薄切りにしていきます。

みじん切りがめんどうくさかったので、文明の利器のフードプロセッサーさんを使いました。

参考:我が家のハンドブレンダー

ハンドブレンダーをお持ちでない方に我が家で利用しているものを共有しておきます。

ざっくり玉ねぎをきって、フードプロセッサーにぶち込みます。

処理後はこんな感じです。みじん切りを通り越した玉ねぎおろしみたいな感じになってますねw

そして、内鍋に、カットした玉ねぎを入れて・・・

そこにカレーのルーを入れていきます。

そこにくし切り&横切りでざくっとカットしたキャベツを入れます。

キャベツは大きなまな板で切った方が良いですw

さらに、合いびき肉を入れていきます。なんだか、内鍋が一杯になってしまいました(;´・ω・)

まぜ技ユニットをつけたんですが、明らかに合いびき肉と接しているのがわかりました(;´・ω・)

後はホットクックさんに任せます。

メニュー番号236のキャベツカレーを入力します!

今回は、15:00時位に料理をしていて、夕飯用として19:00に出来あがるように予約調理を設定しました。

予約調理なのに、すぐにホットクックさんが調理を開始し出したのに驚きました。

しかし、出来たのは19;00丁度でした。時間があるときは、ゆっくりと調理をする感じなのかな?中の制御が気になりました(´・ω・)。

「キャベツカレー」の調理結果

出来あがりはこんな感じです!

あれだけ嵩が高かったのに相応の量になって良かったです。

ごはんに乗せて食べました!

食レポ

普通に美味しかったです。玉ねぎの甘さが出ているのか?とても甘い印象のカレーでした。

ご飯に合って最高です!量が多めだったので、うどんにかけて、かれーうどんにして食べたりしました(*´з`)!

ということで大成功!

おわりに

ホットクックの「キャベツカレー」のレシピは、調理前は結構ボリュームが多いので量を多めに作ろうとする際は注意が必要です。

調理は予約調理も出来るので、使い易いレシピだと感じましたので、気になった方は、是非試してみてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆーはち@ホットクックの伝道師

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使った時短レシピや、気になった美味しそうな料理に挑戦した結果をご紹介!

-ホットクック
-,