子供の遊び場 育児

四谷三丁目の「東京おもちゃ美術館」は木の温もりを感じる優しい空間だった

2021年4月25日

2021.04.24に、四谷三丁目にある「東京おもちゃ美術館」へ遊びにいってきました。

ここは、小学校をリノベーションした木の温もりがある空間で、わが子も楽しく遊べました。今回はこの東京おもちゃ美術館の感想を写真多めでレポートします。

こんな方におすすめ

  • 四谷近辺で子連れで遊べる場所を探している方

「東京おもちゃ美術館」へのアクセスと営業時間

アクセス

「おもちゃの美術館」へは、四谷三丁目の2番出口から徒歩5分位でアクセスとのことだったのですが、2番出口はエスカレーターが無かったので、3番出口からアクセスしました。

それにしても、徒歩10分も掛からない位の道のりだったと思います。

関連記事

育児

11ヶ月赤ちゃんの夜泣きを鎮める方法

11か月になる赤ちゃんが毎晩、夜泣きするのですが、抱っこ紐に乗せるような形で赤ちゃんと隙間が出来ないように抱きよせ、心臓の音を聴かせてゆらゆらしていると泣き止むことがわかりました。エビぞりするときは、気のすむまでエビ反りさせます。

考えた 育児

保育園は様々な風邪の免疫を獲得出来る場所

保育園登園3日目にして赤ちゃんが発熱しました。この圧倒的な風邪の蔓延スピードに驚くと共に、前向きに考えると保育園て、様々な風邪の免疫を獲得できる場所という側面もあるなと思いました。

商品紹介 育児

RAVS社製のトランポリンレポート:品質が低かったので返品した

トランポリンの運動効果に魅かれて、RAVS製のトランポリンを買ったのですが、
折り畳めるものの重く、開閉時に金属が床を傷つけそうで、カバーの面積が足りない、足は長さがまちまちでカタカタするといった具合で酷い品質だったので返品しました。

育児

授乳の痛みを乗り越える方法

うちの嫁が授乳の痛みを乗り越える為に、"乳頭保護機"や"搾乳機"を使ったり、"抱き方"や"吸わせ方"を変えたり、吸わせる"シフト"を組んだりと試行錯誤したコトをご紹介します。

商品紹介 育児

乳幼児にレゴをデビューさせる際に気を付けるコト

1歳8か月の我が子にレゴを買い与えてわかったこと
・1歳半からデュプロという大型で角が丸いレゴブロックで遊べる
・デュプロブロックは普通(クラシック)の基盤に合わないものもある
・自動造形検索アプリのBrickitはデュプロに対応していない