いってきた 育児

赤ちゃんと新宿御苑で自然に触れあう

おはこんばんにちは、冬の寒くなる前に、赤ちゃんを自然と触れ合わせたいという思いがあり、10/25(日)に新宿御苑に行ってきました!今回はその様子をレポートします!

アクセス

駅名にもなっている位で、説明不要と思いますが、一応GoogleMapとアクセス方法のリンクを載せておきます。

我が家は、敢えて新宿御苑駅を使わずに、新宿三丁目駅で降りて、伊勢丹のデパ地下で弁当を買ってから新宿御苑へ向かいました!

伊勢丹の地下は美味しいお弁当が沢山売ってます!ちょっと高いけどね(;´・ω・)

伊勢丹からも徒歩5分位でつくので、選択肢としてはありだと思います!

赤ちゃんと新宿御苑で自然に触れあう

新宿御苑の入り口はこんな感じです。訪れたのが正午くらいだった気がしますが、あまり混んでいなかったですね。

事前にママちゃんがネットでチケットを購入してくれていたので、スムーズに入園出来ました(^^)v

東京に20年は済んでいるのにも関わらず、初の新宿御苑です。マップを観るもよくわからないので、とりあえず進んでみる事に!

色々と区画がありますが、入園して直ぐのところにある母と子の森に進みました!

ブルーシートはどこに設営する?

見晴らしの良い場所で、皆がブルーシートを広げていました。

子連れが多かったです!皆、目的は同じですよね

うちもブルーシートを設営!日向が熱そうだったので、日陰にテントを張ってランチタイム!

がしかし、日陰はけっこう冷えて、風が吹くと寒かったです。

日陰は寒かった。。

なので、日向に場所を移動!しかーし、陽射しがあると今度は暑くって、体温調整が難しかったです(;´・ω・)

ママちゃんが、日傘を持ってきており、直射をこれで避けて寝るっていうのが、一番快適な感じでした!

暖かく、且つ、陽射しを避けるソリューション!

赤ちゃんの自然とのふれあい方

赤ちゃんを芝生に降ろすと、夢中で芝生をむしってました('ω')その芝生を口に持っていくのを阻止するのが大変でした。

モミジは少し色がついてきていますが、未だ紅葉の盛りでは無い感じでした。

園内の売店など

園内には随所に売店が在ります。スタバなども入っていますが、結構混んでいるので、利用する際は注意が必要です!

ホットドックのテイクアウトも、注文してから10分ほど待たされたりするので、ランチは持ち込む感じが良いと思います。

このどら焼きは直ぐに買えました

まとめ

今回は、赤ちゃんを自然に触れ合せたかったので、新宿御苑に遊びに行きました。

感じた点は次の3点かな

  • 日曜日でしたが、そこまで混んでいなくて快適
  • 売店系はなかなか買うのに時間が掛かるので、持ち込みが正解
  • 時期にも寄りますが、ブルーシートの設営場所は日向と日陰で全然温度が変わるので、見極めが大事

赤ちゃんを自然と触れ合わせたいのですが、むしった芝生や、手に付いた土を口に持っていくのは妨げたくって、なかなか赤ちゃんを自然と触れ合わせるのも難しいなと思いました。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-いってきた, 育児

© 2020 ぷーさんの閃考