子供の遊び場 育児

浜松町にある子供の遊び場CULAFULへ行ってきた

2021年7月4日

小林 祐也(ゆーや)@子育てパパ

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

おはこんばんにちは、ゆーや@子供の遊び場フリークです。

先日2021.7.3(土)に、浜松町にあるキッズパーク&カフェのCULAFULへ行ってきたのでその感想を共有します。

こんな方におすすめ

  • 都内で乳幼児と遊べる場所を探している方

CULAFULへのアクセス

CULAFULは、浜松町の北口から徒歩10分位のところにある、atre竹芝シアター棟の2Fにあります。(公式ページだと徒歩6分とあるのですが、信号待ちとかも結構あって10分位掛かりました。)

高架線の下をずっと歩いていたのが印象的でした。途中に公園があるので、そこでも遊べますね

シアター館内はどの施設も広々とした印象がありました

CULAFULの仕組み

利用の仕方

我々はこちらから事前に60分制で予約をして利用しました。基本11:00からしか予約出来ないのですが、当日は大雨の影響で京浜東北線が大幅に遅れていた為11:30頃に到着したのですが、そこから60分にしてもらうことが出来ました。

受け付け

ベビーカーや傘を置く場所が用意されているので、貴重品だけ持って中に入る感じです。

当然ですが、くつを脱いで利用します。

利用料金(入場料)

利用料金(入場料)は次の通りです。

  • 平日
    • 60分制
      • 子供1500円(ドリンクつき)
      • 大人500円(ドリンクなし)
    • 90分制
      • 子供1800円(ドリンクつき)
      • 大人500円(ドリンクなし)
  • 休日
    • 60分制
      • 子供1900円(ドリンクつき)
      • 大人700円(ドリンクなし)
    • 90分制
      • 子供2200円(ドリンクつき)
      • 大人700円(ドリンクなし)

キドキドに比べるとちょっと高めかなと思いました。

CULAFULの施設紹介

 

CULAFULのスペースは4つのスペースに分かれており、それぞれで違った遊び方が出来ます。

マウンテンエリア

マウンテンエリアにはパノラマスクリーンやトンネル、滑り台、クライミングストーン・ネット(ボルダリングみたいな奴)、トランポリンなんかがあります。

パノラマスクリーンに映っている動画は、色んな動植物が動きまわっていたので、子供がこれらを追いかけて遊んでいました。

滑り台が面白くて3~4回利用しました。トンネルで遊ぼうとしたところ、ちょっとご機嫌が悪くなてつぃまいました。

トンネルは、滑り台の下を行き来できる通路になっています。

フォレストエリア

ツリーネットという網の上で遊ぶコーナーがあります。

我が子的にはいまいちで、怖がってかあまり遊んでくれませんでした

落ちても大丈夫なように緩衝材が引いてありました

ピタゴラレールという、磁石が張り付く壁があります。ここでマグネットを貼って福笑いのような遊びをしたり、レールを組合せてボールを転がすといったような遊びが楽しめました。

マグネットでぺたぺた。左の子がボールを転がして遊んでました。

シーエリア

シーエリアには、インフィニティプールというボールプールがあります。このボールプールですが、外の景観が観える造りになっており、温泉のような雰囲気を感じました。

外の景観が楽しめる

キドキドとかと比べると、ボールは少な目な印象でしたが、脇でボールを拭き拭きしているスタッフさんが印象的でした。コロナ禍の対策大変ですね(;´・ω・)

ファームエリア

ファームエリアは、絵本や木琴、レールなどの知育玩具が揃っており、CULA CAFEが併設されているスペースです。

CULA CAFE(カフェスペース)は、CULAFULへ入場している時間外でも入れます。理想的には、CULAFULで1時間遊び終わった後に、ここでランチを取るような使い方が良いかと思います。

我々が頼んだのは、次のメニューです。写真は食べかけですw

  • うみのともだちプレート

    子供用です。一番出て来るのに時間が掛かり、出てきた頃にはうちの子が不機嫌になってました(;´・ω・)

  • シュリンプ&トマトクリームのシェルパスタ

    子供のメニューが届くまでは、こちらのマカロニで子供の飢えをしのぎましたw

  • ハーベストベジタブルカレー 中辛
  • フライドポテト

    フライドポテトが奥の奴。同じく右奥のペットボトルは入場料に付随しているやつです。

  • マッシュルーム&ハーブサラダ(チキンブレスト)

サービスレベルは、注文と違うフライドチキンが来たり、スープが熱くてすぐ食べられないとか、ちょっと問題あるかなと思う反面、テーブルが1つで狭くそうにしていたら、もう一つテーブルを繋げてくれたりもしたのでプラマイゼロな感じでした。

まとめ

今回は、浜松町にあるCULAFULをご紹介しました。

我が家は、平日に子供が保育園でランチ→ねんねしている時間と入場している時間が被ってしまった為、子供が不機嫌になってしまってあまり楽しめませんでした。

キドキドと比べると金額が高いですし、敷地も狭いです。なので、特別な理由が無い限りは使わないスポットかなと思いました。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 祐也(ゆーや)@子育てパパ

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

-子供の遊び場, 育児