ホットクック

ホットクックを使って「やきそば」を作ってみた

おはこんばんにちは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。4連休の中日に、何を食べようかという話になり、やきそばの話が挙がりました。そういえばホットクックさんって、やきそばも作れるのかな?ということで、調べた所、作れそうだったので作ってみる事にしました!

|

手動

予約

まぜ技

蒸し板

DL

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックを使って「やきそば」を作ってみた

材料表(3人前)

具材分量
マルちゃん焼きそば
3人前
豚バラ薄切り肉230 g
ピーマン
2個
にんじん
1本 80 g
キャベツ
130 g
もやし220 g
※野菜は合せて450 g位にする(1人前150 g)
ゴマ油大さじ3

調理

カットした野菜を内鍋に投入し、ごま油を入れてトングで混ぜます。

さらに、トングとキッチンバサミで豚肉を広げながら1口サイズにして投入し、さらに麺をほぐし入れ、粉末ソースを投入します!

ホットクック本体に内窯をセットし、まぜ技ユニットを装着します!3人前にもなるとすごい量ですねw

手動で作る→炒める→01分でスタートです!

1分で設定しましたが、20分位かかりました。出来あがり!

混ぜきれていないので、再びトングさんでかき混ぜます!(トングは豚肉を掴んだので、洗ってます)

そして、お皿に盛りました!大量圧巻!!

食レポ

豚肉が解凍しきれていなかったので、だまになっている個所がありました。ものぐさご愛敬です。

あとは、普通に焼くのとは違って、ちょっともちっとした食感になりました

しかし、まずいかというとそうでもないと思いました。

まとめ

今回は、ホットクックを使って「焼きそば」を作ってみました!

コツはトングを駆使するところかなと思います。

ちょっと気になったのは、麺が内窯にすごくこびり付くコト!後のメンテナンスが大変な点が注意です。

こびり付きを回避する手段があれば、楽なのでこのやり方で作るのはありかなと思いました。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-

© 2020 ぷーさんの閃考