離乳食

鶏もも肉を豆乳で煮込んで離乳食を作ってみた

おはこんばんにちは、離乳食職人のぷーさんです。

今日は、タンパク質系の離乳食が枯渇していたので、未だ食べさせたことが無い鶏もも肉を使って離乳食を作ってみる事にしました!

鶏もも肉を豆乳で煮込んで離乳食を作ってみた

材料

具材分量
鶏もも肉1枚

4枚セットの特売品から1枚使いました!

有機豆乳(無調整)250ml

作り方

  1. 鶏もも肉を 50℃洗いし、皮をはいで、可能な限り筋を取り除きます
  2. その後、小さめの鍋に鶏もも肉を入れ、豆乳を浸かるぐらい加えて煮込みます
  3. ※豆乳は浸かるぐらいでも沸騰してくるとかなり膨張して吹きこぼれるので要注意

    膨張して吹きこぼれました(;^ω^)

  4. 10分ほど煮込んだらザルハンドブレンダー用の容器に鶏もも肉を移してペーストにします
  5. ペーストの粘度は一緒に煮込んだ豆乳を入れながら調整します
  6. ペーストが出来たら製氷トレイに入れて冷凍庫で保存します

今回は鶏もも肉1枚から離乳食を作りましたが、10ブロック(250 g)出来ました!今は2回食なので、5日分ってところです。

これだけだと、赤ちゃんもあまり食べてくれないので、7分粥ともう一品と一緒に解凍して食べさせます!

離乳食として7倍粥10日分を米から炊飯器で作ってみた

まとめ

今回は、鶏もも肉を豆乳で煮込んで離乳食を作ってみました!

赤ちゃんの為にと思って頑張って筋取りしたのが大変でした。ハンドブレンダーを使うなら、そんなに気にする必要もないんでしょうけどね(;^ω^)

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食

© 2020 ぷーさんの閃考