離乳食

手掴み出来る離乳食「ほうれん草バナナ米粉のパンケーキ」を作ってみた

2020年11月26日

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

おはこんばんにちは、離乳食作りのママちゃんの横で必死に皿洗いをする離乳食アシスタントのぷーさんです。

今回は、実家から大量に里芋が支給されました。この里芋をベースとしてママちゃんが閃きで作った離乳食の「里芋とコーンと枝豆のお焼き」を頑張ってレシピ化してみたのでご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 手に取って食べられる離乳食を作ってみたい方
  • 中期から後期の離乳食を作りたい方

手掴み出来る離乳食「ほうれん草バナナ米粉のパンケーキ」を作ってみた

分量

具材分量
ほうれん草(葉っぱ部分のみ) 170 g
バナナ2
100 g
米粉150 g
ベーキングパウダー大さじ1

作り方

  1. ほうれん草を良く洗い、葉っぱの部分だけを切り取り、500Wレンジで2分間加熱
  2. 加熱したほうれん草を軽く水にさらして灰汁(シュウ酸)を抜きます
  3. ほうれん草とバナナをフードプロセッサーで処理します
  4. 3をハンドブレンダーの容器に移して、牛乳を加えて処理します
  5. さらに米粉とベーキングパウダーを加えて混ぜることで、パンケーキのネタが出来あがりです!

    米粉を泡だて器で混ぜてしまって、気泡が出来てしまったのが反省点です。。

  6. スプーンでパンケーキのネタをホットプレートに乗せて、一気に沢山のパンケーキを焼いていきます!
    ※ホットプレートが無い方はフライパンで構いません
    ※油は引かずに焼きました!

    スライドショーには JavaScript が必要です。

  7. 焼いたパンケーキをラップで小分けに包んで冷凍します

    スライドショーには JavaScript が必要です。

まとめ

今回は、手掴み出来る離乳食として、ほうれん草とバナナ、米粉を使ってパンケーキを作ってみました!

ホットプレートで焼くのが、パーティー感覚で、なんだか結構楽しかったです!

反省点は、米粉を入れたタイミングで泡だて器で混ぜたことで、気泡が入ってしまったこと(;´・ω・)

ゴムベラとかで混ぜたほうが良かったねと、後から反省しました。

といったところで今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

-離乳食
-