ホットクック

ホットクックで「豚の角煮」を作ってみた!

おはこんばんは、ホットクックのエヴァンジェリストのぷーさんです。日に2回とか普通にホットクックを使う今日この頃です。

今回は、ちょっと時間が掛かる「豚の角煮」を作ってみる事にしました!嫁からは、母乳が詰まらないように油抜きもしっかりしてほしいというオーダーも取り入れて実戦していきます!

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「豚の角煮」を作ってみた

材料(4人分)

材料(油抜き用)

黒字が参考にしたレシピ青字が私のアレンジです

注意ポイント

※旧式のホットクックの「KN-HT99」のレシピを参考にしてしまいました(*_*)

実際作るには、「KN-HW24」のレシピを参考にした方が良いです。

#具材分量調理方法・特記事項
1豚バラ肉(かたまり)800g→431 g

5cm角に切る

冷凍のブロックを利用

2しょうが適量薄切り

薄切りではなく、千切りにしてしまいましたw

3白ねぎの青い部分適量

-
4800ml→400 ml-

材料(豚の角煮用)

黒字が参考にしたレシピ青字が私のアレンジです

調味料分量
100 ml→50 ml
砂糖大さじ5→2.5
しょうゆ大さじ5→2.5
にんにく1かけ
しょうが1かけ
400 ml→200ml

豚の油抜き

今回は、豚の油抜きからやっていきます。

油抜きとは?

油抜きとは、熱湯によって表面の油を取り除くことで、油臭さを抜き、味のしみこみをよくすることです。

ホットクックに、カットした豚肉とネギ、しょうがを入れていきます。

「煮物を作る(まぜない)」で15分で、ホットクックさんにバトンタッチです。

完了すると、肉の色が変わっていました。

このお肉をお湯で洗います。火傷に注意('ω')

豚の角煮

ホットクックに油抜きした豚肉を投入し、調味料を加えます。

続いて、メニューで69番を選択してスタートを押下して、ホットクックさんに調理をバトンタッチです。

90分と結構時間がかかります!

出来あがり

出来あがりはこんな感じです。

お肉の量が半分だったので、調味料を半分にしたら、肉の下半分しか味が付いていませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン。

味が付いている方を上にして、盛り付けて1晩寝かす事にしました。

このショットだけ見ると、まぁまぁ美味しそうでしょ('ω')?

実食!

味が付いていない問題とうありましたが、一晩つけこんだら、まぁまぁ味が付いていました('ω')

角煮特有の柔らかさも十分感じられて、普通に美味しかったです!

嫁からは、少し油っぽいと言われました。油抜きの時間を30分ではなくて15分にしたせいかもしれませんね。

まとめ

今回はホットクックで「豚の角煮」を作ってみました。はじめて油抜きを実践したので、勉強になりました(^^♪

今回の調理で良くなかったところは3点です。

  1. メニューが旧型のホットクックのものを使ってしまったところ
    このせいで、油抜きの時間が短くなってしまった
  2. 調味料の分量を肉の量に合わせて半減させたら、調味料のかさが足りずに肉の半分に味が付かなかったところ
    ※この点はホットクックのレシピがいけていないと感じました
  3. 沢山作らないと勿体ない
    このレシピ、都合2時間以上調理することになるので、作る量が少ないと勿体ないと感じました。

皆さんも、私と同じ轍を踏まない様に気を付けてくださいね!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

-ホットクック
-, ,

© 2020 ぷーさんの閃考