書籍紹介 育児

0歳児が食いついた絵本

ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

おはこんばんにちは、あと半月で1歳を迎える赤ちゃんのパパのぷーさんです。

今回は、もらったり買ったりして入手した絵本が10冊位あるのですが、0歳児の赤ちゃんに読み聞かせした結果、食いつきが良かった絵本とそうでなかった絵本を5段階評価でご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 0歳児に読み聞かせる本を探している方

0歳児が食いついた絵本

★5:かなり食いついた絵本

まるまるぽぽぽん

いないいないばぁ要素があり、形が赤ちゃんの馴染みやすい丸で構成されているからか、とっても赤ちゃんの食いつきが良い絵本でした。

特に一番最初の「いないいない・・・ぽん!」の部分は赤ちゃんが毎回ニコニコわらっていました(*´ω`)

1ページ1ページが分厚い造りになっているので、折れ曲がったりすることが無いのも良かったです。これがあだとなって、多少ページがめくりにくいですが。

スライドショーには JavaScript が必要です。

カラフル

こちらは、名前の通りカラフルな色が登場します。丸や四角、三角といったシンプルな形が登場する絵本になっており、どの図形も笑顔がついていて、赤ちゃんがつられ笑いをしてくれます。

ページを跨いで三角形がにょきにょき生えたり、四角形が集まったりという感じで、いないいないばぁ要素がありました。

ころりん・ぱ!

しかけ絵本で、表紙を含めた全てのページに丸がころころ移動できる道があります。

読み聞かせながら、ころころを動かしていると、それを興味深く赤ちゃんが観ていました

赤ちゃん自身もころころを指で動かして遊んでいました

パンダくんの大冒険

これは市販品ではなくて、ひよこクラブの付録なのですが、一番赤ちゃんに読み聞かせをした絵本です。

「そこにいるのはだぁーれ」という部分で、絵本の右端を開くと動物が出てくるというギミックになっていて、赤ちゃんが食い入るように観ていました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

たくさん読み込んだし、赤ちゃんもたくさん遊んだので、ボロボロになっちゃいましたが、十分活躍してくれました。

もいもい

こちらの絵本は買ったわけではなくて、Youtubeの絵本の読み聞かせ動画を観て知りました。赤ちゃんがかなり食い入るように観ていたのでお勧めです。

★4:まぁまぁ食いついた絵本

かぼちゃスープのおふろ

こちらの本も市販品でなく(たぶん)、マックのハッピーセットでついてきました。

字が多いのですが、簡略化して読むと赤ちゃんも興味を持って観てくれます。

サイズが小さくて、ページも折れ曲がったりしない素材で、めくりやすいので、玩具として遊んでくれました

あかちゃんごおしゃべりずかん

こちらの絵本は、前半部分は0歳児向けで、結構読み聞かせました。しかし、後半にすすむにつれて、0歳児向けではなくなるようになります。その為、後半になると必ず、赤ちゃんの興味がなくなりました

サイズと重さや紙質は、0歳児が遊ぶにはちょうどいいんですけどね。

★3:あまり食いつかなかった絵本

めくってモー!おでかけ布えほん

こちらは布で出来た絵本で、ギミックに満ちていてコンセプトが面白いんですが、完全に玩具の位置づけでした。そして、玩具としてもあまり遊ばなかったです。

きんぎょが逃げた

この本は、ウォーリーを探せの簡易版みたいな仕掛けになっていて、家具や背景に紛れ込んだきんぎょを見つけて遊ぶという仕組みになっています。

0歳児だと、まだその仕組みを理解出来なくて、ページをめくることに対する興味しかありませんでした。そして、ちょっと紙質が柔らかくて、赤ちゃんが直ぐ折り目をつけてしまいました。

年齢が上がるにつれて、喜んでくれる本だと思うのですが、0歳児には早いなという印象でした。

★2:食いつきが悪かった絵本

バムとケロのおかいもの

こちらはママちゃんの思い入れが強くて買った絵本です。

細かくこだわりがあるところが良いのですが、0歳児にはよくわかりません。

加えて、ページが折れ曲がり易いので、0歳児には未だ早い

ただ、年齢が上がってくると、すごく活躍してくれる絵本だと期待してます。

★1:食いつきが悪く、読み手のストレスも高かった絵本

だるまさんシリーズ

赤ちゃんも観てはくれるんですが、意味がわからなからなくて、笑ったりはしませんでした。

ちょっと読んでる側にもストレスがある本で、個人的に読んでイライラしたのが、「だるまさんが・・・」の後に、一回もころんでくれないこと

そして、ページがめくりにくいこと。買わなきゃ良かったと思いました。

 

まとめ

今回は、0歳児が食いついた絵本と、そうでなかった絵本を5段階でご紹介しました。

食いつきの良い本の特徴としては次の2点かなと思いました。

食いつきの良い本の特徴

  • シンプル
  • いないいないばぁ要素がある

0歳児に買い与える本を探している人の参考になればと思います。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

-書籍紹介, 育児
-

© 2021 ぷーさんの閃考