育児

0歳後半の赤ちゃんを釘付けにするYoutube動画と快適に動画を視聴するコツ

2021年1月6日

ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

おはこんばんにちは、もうすぐでパパ歴が1年を迎えるぷーさんです。

月齢が7か月頃から赤ちゃんがズリバイをはじめると、活発に動きまわるようになり、目が離せない!ってなりますよね。ご飯の仕度や、お風呂の準備をしたい時に、この状態だと困ってしまいますよね。

我が家では、そういうときに、Youtube動画をテレビで流してます。この中で、うちの赤ちゃんが釘付けになる動画をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 0歳児の赤ちゃんを大人しくさせて、ご飯の仕度をしたい方
  • 0歳児後半月齢の赤ちゃんを釘付けにするようなYoutube動画を知りたい方

赤ちゃんを釘付けにするYoutube動画

ノッカーナアニメ

ノッカーナアニメさんはたっくさん赤ちゃんが楽しめる動画を配信しています。このチャンネルかなりのシェアがあり、2020年度のYoutubeのランキングで4位に入っていました。

こちらのチャンネルは、かなりの量の動画がある反面、「平仮名の書き順を覚えよう」みたいに対象年齢・月齢が合わない動画や、品質が低い動画があって、当たり外れがあります

なので、選りすぐりのこれぞという動画を2種類ご紹介します。

わたしはだあれ?

この動画は、野菜がいないいないばぁをするのですが、野菜が飛び出す瞬間に赤ちゃんがニコニコして可愛いです(*´ω`)

何回もこの動画を観たので、スーパー等で野菜を観た時にこの動画の真似をしてあげると赤ちゃんも喜んでくれるようになりました(^^♪

○○かたちクイズ

〇〇かたちクイズのやつは、赤ちゃんがかなり食いついて観てます。いないいないばぁのタイミングで赤ちゃんが「ばぁ!」って言って楽しんだりもしていて、観ているこちらも癒されます。

もいもい

「もいもい」という絵本を題材にした読み聞かせや、アニメーションが赤ちゃんに受けがいいです。その中でも2つお勧めのチャンネルをご紹介します。

わくわくstudyチャンネル

スタンダードに「もいもい」の動画を読み聞かせてくれます。絵本の長さは1~2分位なのですが、繰り返し流れるので、再生が楽です。

すっごい単純な絵本なんですが、温かみがあって、赤ちゃんも食い入るように観ています

シナぷしゅch

もいもいの絵が、動くぞ!ということで、これもたまに観てます。色んなバージョンがあるので、飽きなく楽しめます。

快適に動画を観るコツ!

Youtubeプレミアムに登録する

これらの紹介した動画快適に見る為に、こんなの説明するまでも無いかもしれませんが、Youtubeプレミアムに加入すると、広告が表示されないので赤ちゃんもストレスなく動画を楽しむことが出来ます。

また、広告以外にも、スマホで観る時にバックグラウンドで動画を再生出来たり、音楽に特化したYoutube Musicが使えるようになって便利です。

加入後3か月は無料で使えるキャンペーンをやっていたりしていて、試すのも簡単でお勧めです。

観たい動画だけライブラリに登録する

Youtubeのリコメンドは結構ポンコツで、先ほどご紹介したノッカーナアニメの動画を流していると、気が付くと月齢に合わない、平仮名の書き順動画なんかを再生しようとして困りものです。

そんな状況を避けるには、予め観たい動画をライブラリに登録し、動画を再生するようにしておくと良いです。

テレビで視る

赤ちゃんにスマホやタブレットでYoutubeを見せるのはあまりお勧めできません。

赤ちゃんが触ってしまって、すぐに動画が観れなくなってしまいますし、衛生的にもあまりよろしくないからですね。

オススメは、テレビで視る方法です。

Android OSのテレビ

Youtubeをインストールするコトで閲覧が出来ます。

Android OSでないテレビ

AmazonのFire TV StickやChromecastを購入して、テレビのHDMIポートに撮りつけましょう。

スマホで再生している動画をキャストすることで、テレビでも再生するコトが出来るようになります!

まとめ

今回は、赤ちゃんの釘付けになるYoutube動画をご紹介しました!まとめます。

  1. お勧めのYotube動画
    1. 「ノッカーナアニメ」の"わたしはだあれ"と"○○かたちクイズ"
    2. "もいもい"を題材にした、「わくわくstudyチャンネル」と「シナぷしゅch」
  2. 快適に動画を観るコツ
    1. Youtubeプレミアムに加入する
    2. 観たい動画をライブラリ登録する
    3. テレビで視聴する

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズ、作ってみた離乳食のレシピ等を紹介してます!

-育児
-

© 2021 ぷーさんの閃考