• この記事を書いた人
EHotcook

小林 祐也(ぷーさん)

不器用・物ぐさ・料理音痴ですが、出産を契機に料理を始めました!SHARPのホットクックという便利鍋を使ったレシピを紹介してます!

ホットクック

ホットクックで「八宝菜」を作ってみた

2020年3月30日

おはこんばんは、ホットクックの伝道者エヴァンジェリストのぷーさんです。週末は頑張って調理に励んでいます!

今回は、ホットクックの八宝菜のレシピを、いつものように冷凍カット具材を使ってズボラに調理してみました!

片栗粉を入れ忘れたり、具材にチョイスしたカボチャが八宝菜らしからぬ色を醸し出したりとあまりうまくいきませんでした(;´・ω・)。。

常識の新陳代謝ポイント

旧常識

料理は不器用で物臭旦那には出来ないモノ

新常識

ホットクックを使えば、料理は手軽に作れて物臭旦那でも出来るモノ

こんな方におすすめ

  • ホットクックの導入を検討されている人
  • ホットクックの調理能力を知りたい人
  • 簡単に料理をしたい人・させたい人

今回料理を作る際の調理パートナーのホットクックはこちら

ホットクックで「八宝菜」を作ってみた

材料(4~6人分)

材料はこちらのレシピを参考にしました。

具材分量調理方法・特記事項
1いか250 gスーパーで買った冷凍イカを利用
2片栗粉大さじ2今回、入れ忘れてしまいました(;´・ω・)
3キャベツ300 g白菜の代用として、キャベツを使いました

ざく切り

4緑黄色野菜合計300 g

八宝菜は八品目必要という話を聞いて、いかとキャベツ以外に6品目の緑黄色野菜を入れることに。業務スーパーで購入した冷凍具材を中心に次の具材を投入しました。
(オクラ、カボチャ、にんじん、揚げなす、ホウレンソウ、パプリカ)
5大さじ4-
6薄口しょうゆ小さじ2-
7鶏がらスープの素小さじ2-
8塩、こしょう各少々-

調理

具材と調味料を内鍋に投入します。順番は野菜→いかの順番です。肉を入れる場合は、野菜→肉→魚介の順番だそうです。

ホットクックでメニュー番号006の八宝菜を入力し、スタートを押します!

20分後に完成です。なんだろうこの感じ・・・八宝菜もくない水分と色です(;'∀')

盛り付けたらこんな感じになりました。

食レポ

色々と突っ込みどころが多い出来あがりでした。

  • カボチャを入れたコトで色がおかしなこと
  • オクラとナス、カボチャは溶けてしまいました(;´・ω・)
  • 片栗粉を入れ忘れたので、スープみたいになりました

この結果、味付けはまぁまぁなんですが、食べづらく、何を食べているのかよくわかりませんでした。

まとめ

今回はホットクックの「八宝菜」のレシピに挑戦しました。

ポイントというか反省点は次の3点です。

  1. 片栗粉を入れ忘れない
  2. カボチャを入れない
  3. 具材は大きめに切る

皆さんも、八宝菜を作る際はご注意ください!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

1つ星 (記事が気にいったらいいね!してね!)
読み込み中...

-ホットクック
-,

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.