離乳食

鶏ササミと業務スーパーのパプリカで離乳食を作ってみた

おはこんばんにちは、夜な夜な離乳食を作るぷーさんです。

タンパク質と野菜系の離乳食が枯渇してきたので、今日は鶏ササミと業務スーパーで購入しておいた冷凍パプリカの組合せで離乳食を作ってみる事にしました!

こんな方におすすめ

  • 簡単に離乳食を作りたい人・作らせたい人
  • 初期から中期の離乳食を作りたい方

鶏ササミと業務スーパーのパプリカで離乳食を作ってみた

分量

具材分量
パプリカ200 g
鶏ササミ5本(150 g)

作り方

パプリカの下処理

パプリカは耐熱容器に水を50cc入れた状態で、レンジで600W4分間チンします。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ここから、皮を剥くのですが、冷水につけると剥きやすいというコトで試してみました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

しかし、大変だったので断念して、皮のままで、ハンドブレンダーで処理する事にしました

カラフルなパプリカが、ブレンド後に緑色になるのではないかと嫁は予想してましたが・・・

鶏ササミの下処理

鶏ササミは筋を取った後に細かく切り分けます。その後、だし汁を沸騰させ10分ほど弱火で煮ます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ペースト処理

 

鶏ササミをブレンダーの容器に移し、ゆっくりとブレンドしました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

離乳食の中期に差し掛かってきているので、ちょっと粗めのペーストに仕上げました。(うちの子は未だもぐもぐしなくて、すぐにごっくんしてしまうんですよね(;´・ω・)ちゃんと味わってるのかな?)

出来あがったペーストを専用の製氷トレイに入れて冷凍します!今回は15ブロック(約375 g)出来ました!

出来あがりの色は普通にカラフルなままでしたね

まとめ

今回は、ホットクックとハンドブレンダーを使って、鶏ササミと業務スーパーの冷凍パプリカ使って離乳食を作ってみました!

業務スーパーのカット済の冷凍パプリカを使ったので、その辺が時短ポイントかなと思います。後日、覚えていたら赤ちゃんの反応を追記します!

気になった方は試してみてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
ChildCareMen

小林 祐也(ぷーさん)

初の赤ちゃんの出産に直面して育児休業をとったり四苦八苦してます。妊娠中や育児中に考えたことや、便利だったグッズを紹介してます!

-離乳食
-

© 2020 ぷーさんの閃考