書籍紹介

書籍紹介

お金2.0のハイライト紹介(その2)

2020/6/2    ,

佐藤航陽さんの『お金2.0』という本の後半パートの気づきをご紹介します。お金が価値を媒介する「独占」手段であるという考えにハッとさせられました。未来の世界から観ると、なんでお金しか使っていないの?みたいな感じになっているかもしれないです。

書籍紹介

「未来に先回りする思考法」のハイライト紹介ーその2

2020/6/2    

『未来に先回りする思考法』の後半部分のハイライトをご紹介します。この本、2015年に出版された本ですが、今振り返っても"まじか!"と驚く内容が多々含まれていて、ヤバイ本ですwこの本を手に取り、未来に先回りしましょう!

書籍紹介

お金2.0のハイライト紹介(その1)

2020/6/1    ,

"30代未満のアジアを代表する30人"や、"日本を突破する100人"に選ばれたことのある佐藤航陽さんの『お金2.0』という本をご紹介します。
トークンエコノミーは経済圏の民主化を起こすという内容は衝撃的でした。

書籍紹介

「日本再興戦略」のハイライト紹介

落合陽一さんの『日本再興戦略』からは、ワークアズライフという働き方の考えや、高齢化は機械化のチャンスなんだという考えなど、様々な影響を受けました。今回はこの本の中で私が気づきを得た箇所をご紹介します。

書籍紹介

「未来に先回りする思考法」のハイライト紹介ーその1

"30代未満のアジアを代表する30人"や、"日本を突破する100人"に選ばれたことのある佐藤航陽さんの『未来に先回りする思考法』という本をご紹介します。
2015年に出版された本ですが、その内容は普遍的であり、今読んでもとても刺激です。

書籍紹介

「メタ思考トレーニング」のハイライト紹介

2020/6/2    

メタ思考という考え方は、やってみると面白いアイデアが沸きあがってきます。今回はそれを読書しながら体験できる本として秀逸だった「メタ思考トレーニング」という本を読んで自分がハイライトを付けていた箇所をご紹介します。

書籍紹介

「革命のファンファーレ」のハイライト紹介

今さらながらですが、2017年に出版されたキングコング西野さんの『革命のファンファーレ』を読みました。本投稿では、この本を読んだ際に個人的に面白いなと感じてハイライトを引いた箇所を抜粋してご紹介します。

書籍紹介

未来を見通す先見性を与えてくれる本5選

2019年を占うという意味を込めて、未来を見通す為に参考になった書籍を5冊選んでご紹介します。

書籍紹介

学生時代に読んでおきたかった学習法と自己実現法に関する本6選

2020/6/2    , , ,

学生時代に出会っておきたかった書籍を6冊選びました。社会人の皆さんにも収穫が多い書籍と思いますので、気になった本があれば是非読書してください!

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.