ブログ運営

365日ブログを書き綴った結果

小林 祐也(ぷーさん)

◆日々の困り事を解決する為に、ライフハックや、ヘルスケアノウハウを発信し、次の時代を担う"ティール組織"や"価値主義"を普及させる仕組みを構想しております

おはこんばんにちは、2019年11月30日から2020年11月29日までの365日間の毎日ブログ投稿チャレンジを完遂した、継続力が高いぷーさんです。

今回は、この365日毎日ブログを投稿しようと思った経緯と、その方法、結果を共有したいと思います。

こんな方におすすめ

  • ブログの毎日投稿にチャレンジしてみようと考えている方

365日ブログを書き綴った結果

何故365日間ブログを書いたか?

365日投稿に挑む前というか、ブログを記載し始めたときの目的は、次のようなものでした。

  1. アウトプットすることで、自分の成長を促す
  2. アウトプットすることで、自分のこれまで得てきたノウハウをインターネット空間上でシェアする(分身の術)
  3. 分身で信用を稼ぎ不労所得を稼ぐ
  4. 稼いだ不労所得で自分がやりたいことを為す基盤を作る

この思いが、赤ちゃんの出産を前にして強まりました。これまで以上に自由度が無くなるので、自分の働き方を本格的に変えられる最後のチャンスのような思いがありました。

この目的を達成する手段として、ブログの更新頻度を上げる事が有効では無いかと考え、毎日投稿しようという思いに至りました。

どのように毎日ブログの記事を投稿したか?

さて、365日間、ネタ切れを起こさないというのは結構大変です。どうやって毎日ブログのネタを作ったかというと、自分の身の回りのありとあらゆる体験をブログのネタにしました。

これは、体験に勝るコンテンツは無いという思いからで、自分の身の回りの体験で得たことを書き続けました。

出産後の育児体験が様々なコンテンツを産んだ

振り返るのに、出産という人生の一大イベントがあったから、ネタが尽きなかったかもしれません。

  • 2019年11月・・・赤ちゃんがそろそろ産まれるぞということから書きはじめました。妊婦の悩みを書き綴ったり、これまでのネタを別角度で書いたりしていました。
  • 2020年01月から3月・・・赤ちゃんが生まれて育児休暇を取りました。ママちゃんの代わりに料理をたくさんしました。夜な夜なホットクックで料理を作っていたのはいい思い出です。
  • 2020年4月に職場復帰したタイミングだとコロナが席巻していたので、赤ちゃんのそばで仕事をしたいという思いが実現されて良かったです。
  • 2020年6月以降は、本格的に常駐先で勤務しなければならなくなりました。業務上のことを記載するのは、守秘義務に反するので記載できる体験が大幅に減ります。そんな中、離乳食作りは唯一、今しか出来ない経験の一つだったので、積極的に記事にしました。もうここからは雑多に記事を書き続けました(笑)。ママちゃんの記事とかも友情出演しました。

毎日投稿したけど、必ずしも毎日執筆していない

ここ大事かもしれません。毎日投稿するように継続するのは大事なのですが、必ずしも毎日執筆しているわけではありませんでした。

1日に3記事書いて、公開日を調整していました。

調子が悪くて、投稿が間に合わない時は、とりあえず7割くらいの完成度で投稿して、日を跨いでからリライトするようなことも2~3日ありました。

どのような結果になったか

アクセス数はコアアップデートで刈り取られつつ微増

気になるアクセス数がどうだったかというと微増です。

正確には、毎日ブログを書くことによる恩恵を、2020年1月のコアアップデートが到来するまでは感じておりました。

この2020年1月のコアアップデートを境に、アクセス数の堅調な伸びは止まり、5月のコアアップデートからは本当に微増になり、単純に記事が多くなった分が増加したという形です。

赤い矢印がコアアップデートの発生タイミング。散髪とか芝刈りみたいに、伸び始めたアクセスを刈り取られました。

これまでは、ラッキーパンチのような形で、ランキング上位に浮上するコンテンツがあったのですが、そういったコンテンツがなかなか出てこなくなりました。

毎日ブログを書くと、SEO的に良い効果があるというのは、過去の定説であることを体感しました。

アクセス数は残念ながらあまり上がりませんでしたが、それでも、月間PV1万ない位ですが、自分の記事を参考にしてくれる需要がその程度あるってのは非常に嬉しく感じています

好きでやったコトのアクセス数が高い

そんな中でも、アクセス数が伸びているのは、日ごろの自分の楽しみを追求した体験をつづった記事です。

スマホアプリのロマサガRSの機械的な戦闘をWindows上で自動化した記事がかなりアクセス数があります。

また、ホットクックで、ローストビーフを作った記事もインパクトがあって作っていて楽しかったのですが、安定してアクセス数があります。

達成感が持てた

アクセス数の伸びはあまりないのですが、単純に365日書き上げたぞ!っていう達成感が持てました。

これまでも継続は得意なほうで、ボイストレーニングを2年間継続したこととかもあったのですが、このときは形として残りませんでした。

しかし、今回は自分のエネルギーをネット空間に保存することが出来たので、継続結果を証拠として残せた感覚が良い感じです。

今後どうしたいか?

ブログを嫌々書いているわけでもないので、これを機に辞めようという思いはありません。今後も毎日続けれるところ迄、ブログ更新をしていこうかなと思ってます。

変に特化サイトを作ったり、SEOに媚び、Googleに媚びていると、無味無臭のブログになってしまってつまらないので、そういうのは無視して運営していこうと思っています。

興味があるコンテンツとしては、メイキングです。自分で何かモノ造りをしている様子をブログで報告するって形が楽しくていいかなと思うので、今後はそういったコンテンツを増やしていこうと思います。

まとめ

Twitterを観ると「#ブログ書け」とかってタグつけて毎日ブログ投稿に励んでらっしゃるブロガーさんが沢山いらっしゃいます。

そうやって頑張られているブロガーさんの中でも、1年間毎日投稿したって人は100人に1人位で、探してもあまり出てこないと思います。

その結果がどうなるかってコトを実践した一例として、ブログを毎日投稿しようとしている方の参考になればと思います。

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

-ブログ運営