ゲーム

"バートランド"と"サルーイン"で10-2-4を高速周回

game.puusenkou

小林 祐也(ぷーさん)

3歳からずっと35年間ゲームで遊び続け、学生時代は廃人化したほどの生粋のゲーマー

おはこんばんにちは、NoxPlayerなぷーさんです。
今回は、ロマサガRSでバートランドを引けたので、噂の10-2-4.家族会議1の高速周回パーティーを組んでみたので、その編成をご紹介します。

※本稿で紹介する画像は、ロマサガRSのキャプチャーを用いております。

こんな方におすすめ

  • バートランドを引いていて、サルーインを持っている方

"バートランド"と"サルーイン"で10-2-4を高速周回

編成

  • 陣形:シグモイドフォーム
    • ① サルーイン・・・腕力・素早さ25%上昇
    • ②育成枠1(※)
      • ③育成枠2(※)
        • ④バートランド・・・知力25%上昇、素早さ50%低下
        • ⑤育成枠3(※)

※1育成枠のどれかに1Roundで全体攻撃もちを入れること

装備

キーとなるサルーインとバートランドの装備をご紹介。

サルーイン

スタイルLv50で、裏能力で腕力を2段階解放し、腕力をがち盛りして285にし、聖石はHP満タン+にしてます。出来るだけ腕力を盛ったほうが、Round 1/3が抜きやすくなります。

バートランド

スタイルLv50、裏能力で知力を2段階解放し、知力をがち盛りして309にし、聖石はHP満タン+にしてます。どの位の水準でRound 2/3、3/3が1撃で抜けるかわかりませんが、このステなら1撃でいけます。

※逆に知力を上げ過ぎて315にしたら、Round 2/3でドライスロット(Lv99)1撃でノクターナルチェイスが発動せずに撃破という状況が発生してしまい、BP回復が出来ずにRound 3/3でドライスロットが打てなくなったので、上げ過ぎも禁物です。

各Roundの動き

この編成だと次のような感じの動きになります。最短で3行動(バートランドの2回行動を1行動とカウント)。運が悪いと6行動といった形になります。

  • Round 1/3
    • アビリティー「憎悪の力」が発動時(50%)・・・サルーインの撃剣破で突破(1行動)
    • アビリティー「憎悪の力」が未発動時(50%)・・・撃剣破+育成枠の全体攻撃で突破(2行動)
  • Round 2/3
    • バートランドのドライスロット⇒ノクターナルチェイスで突破(1行動)
      ※バートランドのアビリティーの練気吸収で、ドライスロットで犬型(ヴィトニル)を撃破でBP5回復し、ノクターナルチェイスで人型(シルバービート)を撃破でBP5回復することで次Roundでのドライスロットを打つ為に必要なBP10が回復されるが、連携が絡むとBP5しか回復されない為、次ターンの行動数が増える
  • Round 3/3
    • バートランドのドライスロットが打てる・・・ドライスロット⇒ノクターナルチェイスで突破(1行動)
    • バートランドのドライスロットが打てない・・・撃剣破(サルーイン)+育成枠の全体攻撃+トワイライトダウン(バートランド)(2~3行動)

まとめ

今回、はじめてロマサガRSの攻略記事的なものを書いてみました。

バートランドを引いた人で、サルーインを持っている方は是非試してみてください!

 

といったところで、今回はこれまでです。

ご閲覧ありがとうございました。

ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
game.puusenkou

小林 祐也(ぷーさん)

3歳からずっと35年間ゲームで遊び続け、学生時代は廃人化したほどの生粋のゲーマー

-ゲーム
-

© 2021 ぷーさんの閃考