スマートホーム

LSMiniとGoogle Homeで家電を音声コントロール

2019年7月27日

最近、Google Oneメンバーに対して、Google Home Miniのプレゼントがありました。

Echo Dotでスマートホームを十分満喫していたところですが、使い比べをするコトで新たな発見も出来るかもしれないので、Google Home と LSMiniでスマートホームを試してみました。

常識の新陳代謝ポイント

家電の操作は・・・

旧常識

要視認で、リモコンやスイッチを手で入力するもの

新常識

視認不要で、ハンズフリーで音声入力するもの

こんな方におすすめ

  • 新しいモノ好きの方
  • 生活をより便利にしたい方
  • GoogleHomeを購入した方

スマートホームのイメージ

 

LSMiniの設定

次の記事でLSMiniの設定方法は記載しましたので、こちらを参照ください。

Google Homeの設定

スマホアプリの「Google Home」を使ってLSMiniとの連携を設定します。
まずは、次のリンクからGoogle Homeのアプリをインストールします。

Google Home

Google Home

Google LLC無料posted withアプリーチ

「LiveSmart」のリンク

  1. Google Home のアプリを立ち上げたら、左下のホームボタンを押下し、画面の中央にある+追加ボタンを押下します。
  2. 続く画面で、デバイスのセットアップを押下します。
  3. セットアップで、Googleと連携させる(セットアップ済みデバイスのリンク)を選択します。
  4. デバイスのリンク候補がずらりと一覧表示されます。
    アルファベット順に並んでいるので、「L」はじまりのリンクを探します。
  5. LiveSmartに登録したサインイン情報を入力し、ログインを押下します。
  6. 登録したLSMiniを選択します
  7. この後、Google Homeの左下のホームボタンに、LSMiniで設定したデバイスが表示されれば成功です。

    この段階から、OK Googleで「ランプつけて」などに反応するようになっているはずです。

Androidのホームボタンからでも操作できる

余談ですがここまでの設定が済めば、Google HomeやEcho Dotといった音声入力デバイスを用いずともAndroid端末からなら操作が出来るようになります。

その為には、音声アシスタントを次の手順で変更します。

  1. 設定から、「アプリと通知」を選択
  2. 「詳細設定」を選択
  3. 「アシスト」と音声入力を選択
  4. アシストアプリを選択
  5. アシストアプリを選択
    Google Homeを使いたければ Googleを
    Alexaを使いたければAlexaを選択します
  6. 音声アシスタントで操作する
    上記設定が完了すると、スマホのホームボタン押下で音声操作が出来ます。
    この方法のメリットは「OK Google」や「Alexa」といったデバイスへの呼びかけが不要になる点です。
    ホームボタンを押下する=デバイスへの呼びかけという位置づけになっているようです。

まとめ

今回は、Google Home とLSMiniでスマートホームをする方法を記載しました。
皆さんも是非試してみてください!ワクワクして楽しいですよ!

 

ご閲覧ありがとうございました。

以上、ではでは(^_^)/

  • この記事を書いた人
u83941or0

小林 祐也(ぷーさん)

ライフハックブロガー/ティール組織 と価値主義のエヴァンジェリスト /ゲーマー/Amasonレビューアーランカー /GoogleローカルガイドLv8/占い師 /コンサルSE 歴14年/NewsPicker

-スマートホーム
-, , ,

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2019 All Rights Reserved.