• この記事を書いた人
u83941or0

小林 祐也(ぷーさん)

◆日々の困り事を解決するライフハックノウハウから、応用分子化学科卒の知見から突き詰めたヘルスケアノウハウ、次の時代を担う"ティール組織"や"価値主義"、身近な生活を便利にしてくれる"スマートホーム"や"ホットクック"といった便利家電などを幅広く紹介する伝道者◆実は30以上のプログラム言語を経験し、NewsPickerとして常に最先端技術のニュースを収集する外資コンサルタントSE

ブログ運営

CrayonのPHP7.3問題の解決方法

2020年5月12日

2020年5月5日頃にGoogleさんのコアアップデートが発動し、またもや被弾しました。そこで、Search ConsoleでIndexの登録漏れが無いかどうか調べました。そうすると、カバレッジのエラーとやらが発生していました。エラーを見たら、結構やばい画面が出ていたので、修正対応をしたので、その過程を共有します。

こんな方におすすめ

  • ブログにCrayonというプラグインを入れている方

Search Consoleさんがカバレッジのエラーを出していた

久しぶりにSearch Consoleさちこさんを除いてみると、次のようなエラーが出ておりました。

なんだこれと思って、例に表示されていたURLを表示すると次のようなエラー画面が・・・!

WordPressを運営してきて初の重大なエラーが発生することがわかりました。これはなんとかしないといかんということで、SEモード発動です。

原因はPluginのCrayonだった

該当のページのhtmlを消したりで、デバッグしていったところ、どうやらCrayonのプラグイン部分でエラー落ちしていることがわかりました。

下のような感じに、プログラムのソースコードなんかをキレイに表示してくれるプラグインです。

調べてみると、Crayonは作者が他界してしまったこともあり、4年ほど前から停まっていて、PHP 7.3に対応していないことがわかりました。

このエラーの解決方法を探していると、PHP7.3に対応するソースコードがGitHubにアップロードされていることがわかりました。

https://github.com/Crunchify/crayon-syntax-highlighter/releases

エラーを解決するべく、こちらでSource Codeをダウンロード!(ダウンロードをする為には、GitHubにサインインする必要があります!)

そして、WordPress上でいったん、古いCrayonを停止→削除したうえで、該当Zipファイルをアップロードして有効化しました。

無事、修正が出来て、重大なエラーが出なくなりました。(;´・ω・)やれやれ

念の為、Search Consoleさちこさんにも「修正を検証」で、解決を報告です!

まとめ

今回は、Search Consoleさちこさん上で、カバレッジのエラーと表示される、Crayonというプラグインのエラーと、その解決方法をご紹介しました。

Googleのコアアップデートは、多くのブロガーにとって阿鼻叫喚の出来事ですが、これがあって初めてこのエラーに気づけたので、一概に悪くもないなと思いました。

Googleコアアップデートに被弾した話

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

1つ星 (記事が気にいったらいいね!してね!)
読み込み中...

-ブログ運営
-, ,

Copyright© ぷーさんの閃考 , 2020 All Rights Reserved.