ブログ運営

ブログを「読むモノ」から「聴くモノ」に変えるプラグイン

おはこんばんは、2019年末からキングコング西野さんのオンラインサロン「西野亮廣(にしのあきひろ)エンタメ研究所に参画しているぷーさんです。こちらのオンラインサロンの中で、これからの時代は「意味変(いみへん)」を加速させた方が良いという話に影響を受けました。ブログも「読むモノ」から意味変が出来ないかということで、安直ですが「聴くモノ」に変えることが出来ないかを調べてみた所、既にそういうプラグインがありました。今回はそのプラグインの「ResponsiveVoice Text To Speech」をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • WordPressを利用しているブロガー
  • ブログに別の意味を持たせたい方

意味変とは?

「意味変(いみへん)」ってどういうことっていうと、次の例のようにモノの持つ意味を変えることです。

  • ビックリマンチョコ→「食べるモノ」にも関わらず、シールを入れる事で「集めるモノ」
  • AKBのCD→「音を聴かせてくれるモノ」にも関わらず、握手券を付ける事で、「アイドルと会わせてくれるチケット」

同じモノでも付加価値を付ける事やうちだしかたで、意味を変えれるという事ですね。その変えた意味の訴求力が高いとヒットを産むことが出来ます。

ResponsiveVoice Text To Speech:ブログを「読むモノ」から「聞くモノ」に変えるプラグイン

Worpressのプラグインで探して出て来たのは「ResponsiveVoice Text To Speech」というプラグインです。

評価は★4.5ですが、まだ7,000人しかインストールしておらず、プラグイン用のアイコンも無くてちょっと怪しいですねw

特徴

このプラグインには、次の6つの特徴・コンセプトがあります。

  • ボタンをタップするだけで投稿やページを聞くことが可能
  • 投稿またはページのどこかにでもボタンを配置可能
  • 51の言語で168の声でサポート
  • 無制限のテキストを読み上げ可能
  • ウェブサイトユーザー向けに簡単な操作で投稿内容を読み上げ可能
  • 視覚障害者や高齢者を含む幅広いユーザーのサポートが可能

インストール方法

WordPressを使われている方なら、詰まるコトはないと思いますが、新規登録で「ResponsiveVoice Text To Speech」を探すとこちらのプラグインが出てくるので、これをインストールして、有効化すればOKです。

使い方

このプラグインには、他のプラグインのような設定がありません。次のショートコードを書くことで、読み上げ機能のボタンを設置出来ます。

ですが、このままだと、イギリスの女性が英語を発生してしまいます(英語とは言え、日本語をそれっぽく読んでくれるのが、面白いですw)。また、ボタンの意味も英語でわかりにくいです。

なので、次のようにvoiceとbuttontextで設定値を付ける事で、発声やボタンの表示を変えられます。

音声については、次の値で設定が変えられます。日本人は女性しか発生出来ないっぽいですね。

UK English Female, UK English Male, US English Female, Spanish Female, French Female, Deutsch Female, Italian Female, Greek Female, Hungarian Female, Turkish Female, Russian Female, Dutch Female, Swedish Female, Norwegian Female, Japanese Female, Korean Female, Chinese Female, Hindi Female, Serbian Male, Croatian Male, Bosnian Male, Romanian Male, Catalan Male, Australian Female, Finnish Female, Afrikaans Male, Albanian Male, Arabic Male, Armenian Male, Czech Female, Danish Female, Esperanto Male, Hatian Creole Female, Icelandic Male, Indonesian Female, Latin Female, Latvian Male, Macedonian Male, Moldavian Male, Montenegrin Male, Polish Female, Brazilian Portuguese Female, Portuguese Female, Serbo-Croatian Male, Slovak Female, Spanish Latin American Female, Swahili Male, Tamil Male, Thai Female, Vietnamese Male, Welsh Male

ショートカットコードの書き方は、他にも何種類かあったので、気になる方はFAQを参考にしてみてください!

問題点

  • 他のプラグインが動作しなくなる
    このプラグインを使うと、他のプラグインが動作しなくなることがあるようです。たとえば「Crayon Syntax Highlighter」などが正しく動作しなくなりました。なので、ショートコードを多用する際はどういった挙動をするかの確認が必要です。
  • ブログの冒頭に配置すると上手く動作しない
    原因はハッキリわかりませんが、冒頭にボタンを配置すると上手く動作しませんでした。

まだ、利用者数が少ないので、品質があまりよくないのかもしれません。

まとめ

ブログを聴くこと自身は、text to Speechとかスマホの機能だけでも頑張ればできます。が、逆にいうと頑張らないと出来ません。なので、このプラグインを入れると、ボタンのワンクリックだけで「ブログを聴く」ことが出来るので、ブログを聴くこと自身の敷居を下げられるという点で、価値はある気がします。

気になった方は、試してみてください!

ついでに、キンコン西野さんのオンラインサロン「西野亮廣(にしのあきひろ)エンタメ研究所も宣伝しておきます。このサロンは毎日、彼が試行錯誤している内容をアウトプットしてくれていて、非常に参考になります!月額1,000円ですが、1日33円の読み物で気づきを得られると考えると損は無い気がして、オススメです。気になったらこちらも試してみてください!

といったところで、今回はここまでです。

ご閲覧ありがとうございました。
ではでは(^^)/

  • この記事を書いた人
puusenkou

小林 祐也(ぷーさん)

ヘルスケアスマートホームをはじめとするライフハック発信し、常識の新陳代謝を促しています!

-ブログ運営

© 2020 ぷーさんの閃考